英国国防省がAWSと“デジタル特訓”支援で契約 その内容とは?デジタルスキルの育成に取り組む英国国防省【前編】

英国国防省は、AWSと提携して「Digital Skills for Defence」という教育プログラムに取り組む。どのような内容なのか。その中身を概説する。

2023年01月13日 10時00分 公開
[Caroline DonnellyTechTarget]

 英国国防省(MoD:Ministry of Defence)は、デジタルスキルに関する3年間の覚書(MoU:Memorandum of Understanding)をAmazon Web Services(AWS)と締結した。この覚書は、AWSがMoDの教育プログラム「Digital Skills for Defence」を3年間支援する内容だ。

契約の気になる中身とは? 隊員の“あのスキル”を鍛え上げる

 Digital Skills for Defenceは、防衛部門の職員が重要なデジタルスキルを習得することを目指す。AWSは新種の脅威から英国を守ること目的に、数千人の防衛隊員と、多岐にわたる防衛関連の業務に従事する職員に、クラウドセキュリティのトレーニングを実施する。

 MoDで最高情報責任者(CIO)を務めるチャールズ・フォルト氏は「AWSとの提携によって、Digital Skills for Defenceを拡大させることができる」と語る。Digital Skills for Defenceは、英国の防衛部門全体におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するための「最優先事項だ」とフォルト氏は説明する。


 AWSはMoDをはじめ、各国の行政機関の職員に対して、デジタルスキルのトレーニングを活発化させている。中編は、その背景を探る。

Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news025.png

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2024年3月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news175.png

AI同士が議論して商品開発のアイデア出し 博報堂が「マルチエージェント ブレストAI」の業務活用を開始
専門知識を持ったAI同士が協調して意思決定と企画生成を行う仕組みを活用。最適な結論や...

news172.jpg

デジタルサイネージ一体型自動ドアによる広告配信サービス ナブテスコが提供
ナブテスコがデジタルサイネージ一体型自動ドアを広告メディアとして利用する新サービス...