TechTargetジャパン

いざというとき、本当に役に立つか
不安ばかりのモバイルデータバックアップ、転ばぬ先のテスト法
企業でリモートワークを活用する場合、バックアップとリストアの問題が浮上する。モバイルデータの保護を高めるためには、バックアップとリストアの機能をテストしておくことが不可欠だ。(2016/9/15)

仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【第3回】
VMware環境に最適なDR製品の選び方 〜サイト間切り替え(バックアップリストア)編
代表的な3つのDR(災害対策)方式のうち、「サイト間切り替え(バックアップリストア)」の実装パターン、製品選定のポイントについて解説する。(2014/10/7)

リアルタイムの業務を「守る」仕組み
オールフラッシュ時代の「業務を止めない」バックアップ&リストアとは
業務のスピードアップを目的としたフラッシュストレージ導入が盛んだが、システムリカバリーの視点が欠落しがちだ。事業リスクを最小化する戦略的選択を考える。(2017/9/29)

製品選定前に読んでおきたい基礎技術 バックアップ編【第1回】
いまさら聞けない、バックアップ技術の学習で欠かせない3つの基礎
バックアップ技術を学習する上で必要になる前提知識として、リストア、必要な資源、サービスレベルの3点について解説する。(2017/2/27)

1つの製品だけで解決するのは困難だけど
要件てんこ盛り、「バックアップ」「リストア」の課題をどう乗り切るか?
ビジネス環境の変化に伴い、次々と新たな課題を突き付けられる「バックアップ」「リストア」。1つの製品で解決するのは難しいがコストはなるべく掛けたくない。どうする、IT担当者?(2015/4/17)

システム構築・運用における“ひずみ”を改善
一筋縄ではいかない、仮想環境のバックアップ/リストアで選ばれる管理製品とは?
VMwareやHyper-Vなどの採用による企業システムの仮想化が進む現在、ある問題がシステム管理者を悩ませている。それは、バックアップとリストアだ。(2015/3/25)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト
ランサムウェア対策の最後の砦に「仮想テープライブラリ」が選ばれる理由
ランサムウェアの侵入を許した場合でも、正しくリストアできるバックアップデータを安全な場所に確保しておけば業務を継続できる。そこでバックアップの重要性を再認識した企業では、仮想テープライブラリ製品を導入するケースが増えている。(2016/9/6)

“つぎはぎ”ではない、単一プラットフォームで実現
バックアップ/リストアの概念を一新する、データ管理手法とは?
企業が保有するデータ量は急激に増加し、仮想化/クラウド技術、BYODなどの普及によって、バックアップ/リカバリ環境をはじめとする企業のデータ管理の課題は尽きることはない。そうした悩みが解決できる方法を探る。(2014/6/17)

VMware vSphere Tips
VMware ESX/ESXiサーバ構成情報のバックアップとリストア
VMware vSphere 4.1で提供されているVMware ESX/ESXiサーバにおける構成情報のバックアップ/リストア機能と、利用時の注意点について紹介する。(2011/9/8)

NEWS
統合バックアップ・リカバリソフトの新版を発表――Arcserve
仮想環境やアプリケーション向けバックアップ、詳細な単位でのリストアなど、50種以上の機能を拡張した。(2014/11/10)

バックアップ/リストア処理の遅さに限界を感じたら
仮想化環境のバックアップ“超”高速化はこうして実現する
仮想化技術の普及により、多くの企業が柔軟なシステム運用を目指している。しかし、従来型のバックアップ/リストアでは仮想化環境の運用を最適化できずにさまざまな課題を抱えている。(2013/9/19)

バックアップアプライアンス紹介:日本クアンタム
16.3Tバイト/時の処理性能を実現する、重複排除アプライアンス「DXi6802」
日本クアンタムが2013年1月に発表した「DXi6802」は、バックアップ/リストア処理の高速化を実現する機能を搭載した重複排除アプライアンスだ。(2013/2/1)

データ保護・管理対策に関するアンケートリポート
バックアップ/リストアへの不安が顕著に 調査結果が示すストレージ課題
2011年8、9月に実施したデータ保護・管理対策についてのアンケート。調査結果からは今後求められる機能についての必須条件が見えてきた。(2011/9/27)

ホワイトペーパーレビュー
物理環境とは違う! 仮想環境のバックアップに役立つ3つのホワイトペーパー
仮想環境のバックアップは物理環境とは異なる。仮想環境を効率的にバックアップ/リストアするために役立つホワイトペーパーを紹介する。(2011/12/7)

日立製作所「Hitachi Virtual File Platform」シリーズ
データ量を意識せずに最適なバックアップ環境を実現する方法
企業規模を問わず、非効率なストレージ運用に悩む企業は多い。特に中堅・中小企業は増え続けるデータ容量を適切に管理し、バックアップ/リストアにおける作業負荷から解放されたいというニーズが高い。(2012/2/14)

NEWS
シマンテック、Hyper-V仮想化環境バックアップ/リストアの検証結果を公表
シマンテックが、マイクロソフトと共同で進めていたHyper-V仮想化環境のバックアップ/リストアに関する検証作業の成果を公表、詳細な操作手順を記したホワイトペーパーもリリースした。(2009/1/19)

キーワードでひもとくバックアップ最新事情【第6回】
“ベアメタルリストア”はサーバ障害復旧の最善の備え
クラッシュしてしまったサーバを一から構築し直すのは、大変な作業だ。ましてや、設定や構成が複雑でユーザー数が多いサーバならなおさらだ。これを迅速に、かつ正確に行うための手法が「ベアメタルリストア」だ。(2009/4/6)

ストレージで先を行くデータ運用を
事例から学ぶ、クラウド・仮想環境でのバックアップとリストア
IT基盤構築において避けることができない仮想化。そこで新たに浮上したのが、ストレージ環境とデータバックアップの問題だ。システムを集約することによるリスクとトラブルのインパクトを考えてみる必要がある。(2010/5/24)

バックアップソフトウェア製品一覧
企業の情報システムに障害が発生した際に、リカバリやリストアをするバックアップソフトウェア製品を紹介する。(2010/11/26)

ディザスタリカバリはリモートサイトのコントロールが鍵
CIOからのアドバイス──リモートサイトの災害復旧計画を策定するには
ただでさえなかなか目の届かないリモートサイトで、バックアップ/リストアの体制をきちんと敷き、ディザスタリカバリの仕組みを構築するにはどうすればいいのか?(2009/6/11)

Case Study
巨大カジノの大量バックアップを救った仮想化技術
ホテル予約システムやスロットマシン監視システムがフル稼働する巨大娯楽施設フォックスウッズでは、毎晩2.5Tバイトものデータをバックアップしている。チーフエンジニアのグリロ氏は、バックアップ/リストア時間の短縮とメディアとドライブの障害回避に乗り出した。(2006/3/22)