2014年02月12日 08時00分 UPDATE
特集/連載

それぞれの特徴と欠点「Windows 8.1」「Office 2013」、今からでも知っておくべき10の事柄

徐々に利用が広がっている「Windows 8/8.1」「Microsoft Office 2013」だが、導入前に知っておくべき幾つかのポイントがある。多くの読者が疑問に持つ10の事柄をまとめた。

[Margaret Jones,TechTarget]

 2013年、米Microsoftのアップグレード製品、特に「Windows 8.1」と「Office 2013」に対して賛否両論が巻き起こった。Windows 8.1の機能の中には、デスクトップ管理者とユーザーに歓迎されたものもあるが、そうでないのもある。特に評判が良くないのがタッチスクリーン型ユーザーインタフェースだ。

 米TechTargetの記事では、これまでにデスクトップやWindows関連のさまざまな製品を取り上げたが、読者の関心が最も高かったのが「Windows 8/8.1」「Office 2013」「Office 365」だった。読者の関心を引いたWindows 8/8.1、Office 2013の知っておくべき項目を以下に紹介する。

1. Windows 8/8.1の特徴と欠点

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

ミニマリストの消費行動、「持たない人」の特徴とは?――リサーチ・アンド・ディベロプメント調べ
リサーチ・アンド・ディベロプメントは、首都圏在住の生活者へのアンケート調査を基に「...

news072.jpg

オプト、Amazon専門部署を設立
オプトは、企業のAmazonチャネルシフトを支援する専門部署「Amazon戦略部」を新設した。

news056.jpg

20代女性が田舎に魅力を感じる背景に「SNS映え」と「インフルエンサー」――マージェリック調べ
マージェリックが実施した田舎に関する意識調査によると「田舎に魅力を感じる」という回...