2014年12月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

失敗しない「学校IT製品」の選び方:無線LAN編【後編】学校無線LAN選びを本気で成功させる「4つの視点」

教育機関が最適な無線LAN製品を選定する際には、どのような点に注意すればよいのだろうか。主要な無線LAN製品を形式別に整理しつつ、製品選定の勘所を紹介する。

[武田一城,日立ソリューションズ]

関連キーワード

IEEE 802.11ac | 教育IT | Wi-Fi | 無線LAN | 教育


tt_tt_EduITGuide2_01.jpg

 前編「学校無線LANの『つながらない』『危ない』は“正しい理解”で解消できる」では、無線LANそのものに関する基礎的な知識を整理しつつ、学校が無線LANを導入する際に知っておくべきポイントを紹介した。

 では、実際に無線LAN製品を導入する際には、どのような点に注意して製品選定を進めればよいのだろうか。後編では、各学校にとって最適な無線LAN製品を選定する際に必要な視点を整理した上で、市販の無線LAN製品を形式別に分け、そのメリットとデメリットを解説する。

連載:失敗しない「学校IT製品」の選び方


学校の無線LAN製品選びに必要な「4つの視点」

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

認知度86.5%、言葉だけは知られている「民泊」――クロス・マーケティング調査
民泊初利用のきっかけは、口コミが27%を占めるようです。

news131.jpg

「SAS Customer Intelligence 360」が刷新
SAS Institute Japanは9、新しい「SAS Customer Intelligence 360」を発表した。

news018.jpg

イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――インテージ調べ
インテージは、15〜24歳“イマドキ”女子のスマートフォンの利用実態を調査しました。