2015年01月08日 15時00分 UPDATE
特集/連載

直前に慌てないための「マイナンバー制度」入門【第2回】「マイナンバー制度」のIT対応、“2つの落とし穴”をどう避ける?

ITシステムの対応が必須になるマイナンバー制度の適用。だが、単純なシステム改修だけでは求められる管理レベルを達成できない。連載第2回ではIT対応のポイントを解説する。

[垣内郁栄,TechTargetジャパン]

関連キーワード

ERP | マイナンバー | 人事


ik_tt_mn00.jpg

 「マイナちゃんはかわいい顔をして厳しいことを求めてくる」。あるパッケージベンダーの担当者はこうつぶやく。マイナちゃんとは2016年1月に利用開始されるマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)の広報用キャラクター。マイナンバーに親しみを持ってもらうことを目的に名称が公募されたウサギのキャラクターだが、ITシステム対応をはじめ、企業にとってマイナンバー制度対応のハードルは高い。第1回「企業の対応方法は? 『マイナンバー制度』のここが大変」に続く、今回はITシステム対応の要点を解説する。

IT対応で考えるべき2つのポイント

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news116.jpg

読売巨人軍がマーケティングプラットフォーム「b→dash」を導入
読売巨人軍が、フロムスクラッチのマーケティングプラットフォーム「b→dash」の導入を決...

news100.jpg

IDOMが挑むモバイルWebサイトの表示速度改善、具体的なノウハウと効果は?
前回に引き続き、中古車買い取り・販売の「ガリバー」におけるWebサイトの表示スピード改...

news087.jpg

WACUL、人工知能を活用したWeb改善ツールに「毎日の成果管理」機能を追加
WACULは、人工知能によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「毎日の成果管理...