2015年05月22日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ハイパースケールデータセンターとSDNの関係“未来感”漂うFacebookやGoogleのネットワーク利用、SDNの役割は?

FacebookやGoogleのようなインターネットコンテンツプロバイダーは、既にSDNを利用してハイパースケールデータセンターの接続を強化している。だが、他にもできることはある。

[Lee Doyle,TechTarget]

 ソーシャルネットワーク、動画、モバイルデータの増大により、膨大なトラフィックフローが生まれている。

 その結果、一部の大都市圏にハイパースケールデータセンターという需要をもたらした。

 そして、このようなデータセンター間でトラフィックを運ぶネットワークが誕生したことで、規模、コスト、SDN(Software Defined Networking)ツールによるプロビジョニング、管理、再設定を容易にする機能など、メトロオプティカルな機器に関する新しい要件が生まれている。

データセンターの接続に関する要件を変えたICP

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news081.jpg

楽天イーグルス、スポーツマーケティングのデジタルシフトへ「b→dash」を導入
フロムスクラッチは、マーケティングプラットフォーム「b→dash」が楽天イーグルスを運営...

news063.jpg

「AIコピーライター 言葉 匠」 トランスコスモスが開発
トランスコスモスとAI研究所Communication Science Labは、インフィード広告を中心とした...

news059.jpg

「Oracle Analytics Cloud」がプライベートDMP構築で活用される理由
日本オラクルは「Oracle Analytics Cloud」の拡充を発表した。プライベートDMP構築にも活...