2015年07月03日 12時00分 UPDATE
特集/連載

AirPrintをどう活用する?iPadでのリモートデスクトップ、複雑な資料印刷を簡単にする方法

米Citrixの「X1 Mouse」で進む、iOSデバイスからのリモートデスクトップ。しかし、プリンタで資料を印刷するには、多くの手順を踏む必要がある。手順を簡単にする方法を紹介する。

[Gabe Knuth,TechTarget]
tn_tt_print001.jpg AirPrintの公式Webサイト《クリックで拡大》

 私は資料をまれにしか印刷しないため、印刷機能がいまだに重要だということをどちらかというと忘れている。しかし時として、米Googleの「Chromebook」や米Appleの「iPhone」から印刷したいと思ったとき、何が頭痛の種になるかを思い出す。

 最近、私は使用していたプリンタを「Google クラウド プリント」と「AirPlay」をサポートする新しいプリンタに交換する必要があった。これにより、ChromebookやiPhoneなどの新しいデバイスから印刷することができるようになった。私は過去7年間で500ドルをプリンタに費やしてきた。その期間に使い切ったインクカートリッジは考慮せず、印刷量のみを基準に費用を計算すると、1ページ印刷するのに約0.75ドル支払ったことになる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news106.jpg

「Gotcha!mall」が「LINE」と連携
グランドデザインは、スマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall(ガッ...

news002.jpg

ユーザーと共に作る広告、期待と課題は? JIMOS担当者と語る
UGC(ユーザー生成コンテンツ)を広告に活用している企業ではどのような効果や課題を感じ...

news095.png

フロムスクラッチ、「b→dash」にGUIで自由にデータマートを作成できる新機能を追加
フロムスクラッチは、マーケティングプラットフォーム「b→dash」において、データウェア...