2016年10月05日 07時00分 UPDATE
特集/連載

総当たり攻撃が40倍容易に新iPhoneは大丈夫? 「iOS 10」のパスワード照合に脆弱性で心配の声

Appleの最新モバイルOS「iOS 10」のパスワード照合に脆弱性があることが分かった。ローカルバックアップのセキュリティが大きく低下し、攻撃者がパスワードなどの機密データを入手する危険性がある。

[Peter Loshin,TechTarget]

関連キーワード

iOS | Apple | OS | Mac | バックアップ | 脆弱性


Elcomsoftの公式Webページ《クリックで拡大》

 Appleの最新モバイルOS「iOS 10」は、パスワード照合メカニズムのセキュリティレベルが低下していることが判明した。

 ロシアのデジタルフォレンジック(デジタル鑑識)企業Elcomsoftは、iOS 10のパスワード照合システムに「セキュリティの重大な問題」が見つかったことを明らかにした。iOS 10は、iOS 10端末で作成した「iTunes」に保存するローカルバックアップのセキュリティレベルが低下し、ユーザーの認証情報を狙ったブルートフォース(総当たり)攻撃が40倍も容易になっているという。

ITmedia マーケティング新着記事

news071.jpg

Instagram活用の現在、失敗から学ぶB2Bマーケティング他、11月に最も読まれた記事は?
ITmediaマーケティングに掲載された1カ月の記事をランキング中心に振り返ります。

news149.jpg

スマートスピーカーのスキル開発、今すぐ取り組むために押さえておくべきこと
スマートスピーカーで何ができるのか。これからのマーケターが押さえておくべきポイント...

news028.jpg

日本の広告主は変われたか? アドベリフィケーションに関する意識調査2018――Momentum
Momentumは「アドベリフィケーションに関する意識調査2018」の結果を公表しました。