2016年05月10日 08時00分 公開
特集/連載

iPhone「iOS」の安全性をITプロが信じるようになった“2010年の転換点”どんな暗号化技術よりも信頼できる――

Appleの「iOS」のビジネスレベルのセキュリティがITプロフェッショナルから称賛されている。iOSは高度なデータ保護機能と暗号化機能を備えた強力なビジネスプラットフォームだという。

[Ramin Edmond,TechTarget]
iPhoneのロック解除 Appleが公開したiPhoneのロック解除の反対表明《クリックで拡大》

 ITプロフェッショナルによれば、Appleの「iOS」のデータ保護にはさまざまな仕組みが取り入れられており、それらを破るのは非常に難しいという。

 最近はAppleと米連邦捜査局(FBI)の対立をきっかけにiOSの暗号化技術が大いに注目を集めている。2015年12月にカリフォルニア州サンバーナーディーノで起きた銃乱射事件の容疑者が所有していたiPhoneのロック解除をめぐり、Appleは「全ユーザーのプライバシー保護」を理由にFBIへの協力を拒否した。Appleのこの対応を目の当たりにし、多くのITプロフェッショナルはiOSが企業レベルのセキュアなプラットフォームであるとの認識を新たにした。

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。