2017年02月27日 12時00分 UPDATE
特集/連載

無計画なIT投資は企業財務を破綻するデータセンターの寿命は延ばせるか? IT投資に関する5つのTip

ITの予算を適切に計画してコストを最適化すると、自社で運用するインフラの寿命を延ばせる。さらに、リプレースの判断を下す指針を得ればソフトウェア定義のアーキテクチャに備えることも可能だ。

[Tim Culverhouse,TechTarget]
際限なく登場する最新IT機器に際限なく投資する企業は間違いなく破綻する

 データセンターの運用効率を維持しながら予算内に収めるのは、管理者にとって非常に大きな課題だ。機器のクラッシュへの対応やハードウェアリプレースのタイミングなど悩みは尽きない。

 適切なコスト最適化戦略があれば、企業資本を節約しながら、柔軟性を向上できる。このような戦略には、リフレッシュについて賢明な判断を下すことからソフトウェア定義のテクノロジーの採用に至るまで、さまざまなものが含まれる。現在と将来において、IT部門の予算計画で財務に関する意思決断をより適切に下すために、この記事で紹介する5つの質問とその答えが参考になるだろう。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...