無料で使えるIT予算計画テンプレートでベストプラクティスを学ぼう2016年のIT予算は前年比4.8%アップの見込み

確実なIT予算は、テクノロジーの支出管理とコラボレーション促進の両方に欠かせない。本稿では、無料で使えるIT予算計画テンプレートを紹介する。

2016年03月14日 12時00分 公開
[Francesca SalesTechTarget]

関連キーワード

CIO | IT投資 | IT戦略 | 経営


 IT予算計画の範囲内で調査や設計をするのは容易でない。綿密で現実的な予算計画を策定するには、その計画の管理者が最新のテクノロジーやビジネスのトレンドに精通し、自社の具体的なビジネスニーズに同調していなければならない。こうした役割を一般的に担うのは、最高情報責任者(CIO)かIT部門の責任者だ。ノーステキサス大学ビジネス学部情報システム学教授で、Information Systems Research Centerの名誉所長であるレオン・カップルマン氏によると、2016年のIT予算は前年比4.8%アップが予想されている。この状況を踏まえると、テクノロジーの支出を計画するときには、コスト効率がさらに重要になるだろう。

 確実なIT予算計画を立てるには、上級IT幹部はビジネス部門の上級幹部と綿密に連絡を取って協力しなければならない。IT予算計画は自社の各ビジネス部門のニーズによって大きく異なるものである。だが、均整の取れた予算計画は次の分野をカバーしていることが多い。その分野は、「ハードウェアとソフトウェア」「トレーニング」「バックアップと災害復旧」「サポートとメンテナンス」「電気通信」「クラウドサービス」「その他の支出」だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...