2016年05月02日 08時00分 公開
特集/連載

「セキュリティ事故は突然に」、インシデント後に増える予算を効果的に使うコツ完全無欠なセキュリティ対策など存在しない

サイバーセキュリティの予算は、インシデント発生後に急激に増加する。だが、その予算を最適に使うには、どのように使うべきなのだろうか。

[Mike O. Villegas,TechTarget]
Ponemon Institute Ponemon Instituteの公式Webページ《クリックで拡大》

 サイバー攻撃インシデントの発生時には、サイバーセキュリティの予算が驚異的に増加する。場合によっては、最高情報セキュリティ責任者(CISO)の辞任や最高情報責任者(CIO)の辞任につながることもある。だが、これは実際のところ保守的な対応だ。問題は再発の軽減および防止するために、どこに予算を割り当てればよいのかだ。


ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

BTS効果でK-POP大躍進 世界の音楽市場の成長率推移はどうなっている?
世界の音楽シーンに旋風を巻き起こすK-POP。その他の国・地域の音楽市場はどうなっている?

news153.jpg

「誰得営業」の実態とは?――ネオマーケティングとBaseconnect調査
営業活動で嫌な思いをしたことのある営業担当者は8割超。営業を受けて「良かった」と答え...

news113.jpg

「STORES プラットフォーム」にPOSレジアプリ 実店鋪とネットショップのデータを一元管理可能に
ヘイの「STORES プラットフォーム」にPOSレジアプリ「STORES レジ」が加わった。新サービ...