2018年07月18日 05時00分 公開
特集/連載

Microsoft Azureが鍵にMicrosoftのGitHub買収は吉と出るか凶と出るか

Microsoftは2018年に世界最大のオープンソースコードリポジトリGitHubを買収した。この出来事は、MicrosoftとGitHubにどのような影響を及ぼすのか。

[Ed Scannell,TechTarget]
画像

 Microsoftによるソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub」の買収は、同社がオープンソースコミュニティーを完全に取り込んだことを表している。しかし、この買収がMicrosoftの収益に与える影響が明らかになるには時間がかかるだろう。

 GitHubの買収を有益な投資に変えるには、Microsoftはこのオープンソースコミュニティーに働き掛け、同社の中核となるプラットフォーム(具体的には「Microsoft Azure」)を積極的に採用するよう説得しなければならない。MicrosoftがGitHubを買収する決断を下した背景には、長期にわたるプロセスになるとしても、Azureを新しい市場に拡大するという目標があるとアナリストは言う。

 米ニューハンプシャー州ハンプトンを拠点とするTechnology Business Researchでシニアアナリストを務めるケルシー・メイソン氏は次のように語る。「MicrosoftはAzureに顧客を取り込めば、そこから利益を拡大できると考えている。今回の買収によって開発者がMicrosoftをオープンソースの『中枢』と考えるようになるのが理想だ」

 しかし、そのためには絶妙のバランスが必要だ。

買収は成功か、失敗か

ITmedia マーケティング新着記事

news089.jpg

Fringe81田中 弦氏×ヘイ佐俣 奈緒子氏 強い組織はプロダクトマネジメント視点で作る
Web業界で注目される気鋭の起業家2人が、組織や働き方のこれからについて語り合った。

news020.jpg

無料のデジタルコンテンツが有料になったら中高生の8割は「他の無料コンテンツを探す」――MMD研究所調査
MMD研究所とテスティーは共同で、中高生のデジタルコンテンツの利用と消費に関する調査を...

news018.jpg

「辛ラーメン」は「カップヌードル」の2倍超、訪日中国人の食品認知率――ヴァリューズ調べ
ヴァリューズは「中国人の食品ブランド認知・購入状況調査」を実施しました。