TechTargetジャパン

レポート
クラウドに最適な認証セキュリティとは 〜2要素認証で手軽かつ強力にクラウドの入口を保護〜
 今、クラウドサービスへのアクセス、自宅から社内ネットワークへのVPNアクセス、オンラインバンキングやECサイト等へのアクセスなど、認証が必要となるシーンが身近にあふれている。一方で、認証に必要となるID・パスワードが、サイバー攻撃によって重大な脅威にさらさ...(2011/1/5 提供:日本セーフネット株式会社)

カタログ
【カタログ】日立IDパスワード・マネージャー(Password Manager)
【製品概要】世界中で数100万人を超えるお客様にご利用いただいている業界をリードするパスワード管理ソリューションです。「Password Manager」は、数日のうちに導入と展開を、数週間でユーザー登録を完了し、数か月で投資回収(ROI)が図れるように設計されています。「...(2010/6/29 提供:日立IDシステムズ(Hitachi ID Systems, Inc.))

技術文書
SharePoint Server 2007 自習書〜サービスアカウントのパスワード変更手順
 SharePoint Server 2007では、さまざまな機能を実現するために複数のアカウントを使用しています。SharePoint Server 2007で使用しているアカウントのパスワードを変更した際に、サーバの設定を変更しなければならない場合があります。 本書では、サービスアカウントの...(2010/8/14 提供:日本マイクロソフト株式会社)

事例
バークレイズ フランス「シングルサインオン+バイオメトリクス(生体)認証=パスワード・ゼロ」
 国内120拠点、顧客数17万の大手銀行 Barclays France(バークレイズフランス)は、セキュリティ強化目的で当り前に存在してきたパスワードを行内から一掃することに決めた。 従業員1,500名が日々使用する業務アプリケーションは約40、セキュリティレベルを維持するため...(2010/9/7 提供:ネクサンティス株式会社)

技術文書
モバイルデバイスセキュリティガイド 管理者/ユーザー別チェックリスト付き
 スマートフォン・タブレット端末は会社が利用ルールを整備する前に既に現場での普及が進み、会社がコントロールできない内に利用が拡大しているのが実情だ。さらに、個人で契約したスマートフォン・タブレット端末を会社に無断で業務に使用する事例も多く、頭を悩ませて...(2012/3/29 提供:トレンドマイクロ株式会社)

製品資料
シングルサインオン導入の決め手は「低コスト」「短期導入」「仮想化対応」
社内で利用するシステムが多いと、次のような問題が発生する。・利用者がパスワードを覚えられない。 −>パスワードを書いた紙をモニタに貼り付ける。 −>ソーシャルハッキングされ、なりすましで不正利用される。・システム管理者がパスワードリセット作業に追われる...(2010/11/15 提供:ジャパンシステム株式会社)

技術文書
パスワードだけで本当に安心?情報漏えい対策の第一歩「認証」
 ネットワーク参加者に対してアクセス制限を行う場合、IDとパスワードを用いた認証が利用されることがある。「ベーシック認証」、「ダイジェスト認証」、「フォーム認証」などがあるが、それぞれの認証方式は導入が容易な反面、IDやパスワードが窃取されてしまう危険性も...(2011/7/11 提供:日本ベリサイン株式会社)

製品資料
「コスト削減」にも有効なシングルサインオン。キーワードは「クラウド」。
 シングルサインオン(以下SSO)は利用者がパスワードを覚える必要が無く、利便性向上のみの面が強いと思われがちだ。 利便性向上はユーザのためのものだが、実は経営者にとっても恩恵は十二分にある。弊社がデータを集計し、10システムx100人の導入効果を試算した結果...(2011/8/10 提供:ジャパンシステム株式会社)

技術文書
顕在化した新たな脅威に対する徹底対策指南書「情報セキュリティハンドブック」2013年版
 衆参両院システムに対するサイバー攻撃とID・パスワード漏えいをはじめとして、各省庁におけるマルウェア感染など、衝撃的な事実が白日の下にさらされ、国家安全保障の観点から大きな懸念が噴出した。また、企業も標的型攻撃の脅威にさらされ続けている。2012年、国際的...(2013/5/1 提供:日本オラクル株式会社)

製品資料
管理者によるパスワード管理が情報漏えい防止のカギ
 セキュリティ管理者が頭を悩ませている社内の情報漏えいの危機管理。情報管理するための製品は、ID/パスワードによる管理をベースとしていることが多い。それは、Windowsのログオンに始まり、各業務アプリケーションへアクセスを考える際にID/パスワードの管理が必須...(2008/12/1 提供:株式会社ヒューマンテクノロジーズ)

レポート
3つのキーワードから読み取る最新セキュリティ動向と対策
 ネットワーク攻撃が高度化する現在、セキュリティ対策も日々進化している。動向を把握し、状況の変化に応じた適切な対応を行っていく必要に迫られている。 本リポートでは、セキュリティにおける注目のキーワードを3つ紹介、それぞれのスペシャリストに、最新動向とそ...(2013/11/28 提供:SCSK株式会社)

技術文書
無線LANのココが危ない! ──脅威と対策をまとめて理解する
 従来の有線LANインタフェースに代わり、無線LANインタフェースを標準で装備しているスマートデバイスやUltraBookPC。スタイリッシュで持ち運びも便利なこれらのデバイスを業務端末として利用するユーザーも多くなってきた。その結果、これらのデバイスの企業導入におい...(2013/6/20 提供:日本ベリサイン株式会社)

製品資料
Citrix NetScalerに「二要素認証」を追加してセキュアな仮想デスクトップアクセスを実現する方法
 Citrix NetScalerは、Webアプリケーションに必要とされる機能を集約した統合型のWebアプリケーションスイッチだ。 同製品により、リモートからのアプリケーション利用時に大幅なパフォーマンス向上が期待できる。 本書では、NetScalerのログインに二要素認証を追加す...(2013/8/6 提供:株式会社シマンテック×シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

レポート
クラウド型認証とは? ITセキュリティの鍵を握る5つの課題を解決
 モバイルワーカーの増加、CRMやHRなどクリティカルな業務アプリケーションのSaaS化、コンプライアンスなど、企業のセキュリティを取り巻く環境はより、厳しさを増している。新しい技術や働き方に伴って出現するリスクへの対策は、ユーザーIDとパスワードによるプロテク...(2014/4/18 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
ファイルサーバのクラウド化実行マニュアル【初級編】
 ファイルサーバのクラウド化は、コスト削減や運用管理の負荷軽減、BCP対策としても注目を集めている。Microsoft Azureでは、ブロックBLOB、ページBLOB とディスク、テーブルとキューの3種類のストレージサービスを提供しており、ブロックBLOBは大量のBLOB データを信頼...(2014/4/21 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
情報セキュリティハンドブック 2012
 2011年、衆参両院システムに対するサイバー攻撃とID・パスワード漏えいをはじめとして、各省庁におけるマルウエア感染等、衝撃的な事実が白日の下にさらされ、国家安全保障の観点から大きな懸念が噴出した。また、企業も標的型攻撃の脅威にさらされ続けている。2012年...(2012/8/16 提供:日本オラクル株式会社)

技術文書
「統合ID管理」「SSO」は何が違う? 今更聞けない「ID管理」の基礎
 ID/パスワードが多すぎて覚えきれない。退職者のアカウントがどのシステムに残っているか分からない――。ITを使う側にとっても管理する側にとっても、増大する一方のID/パスワードは悩みの種だ。こうした状況を放置していれば、ID/パスワードを書いた付せんを机に貼...(2014/2/12 提供:TechTargetジャパン 広告企画)

技術文書
特権ユーザーの継続管理は完璧か? 手作業の管理と制御から脱却するには
 OSのrootやAdministrator、OracleなどのDatabase Administrator(DBA)といった、共有および特権アカウントのアクセス状況は定期的に管理できているだろうか? これらのアカウントは幅広い機能を使用できるため、アカウントへのアクセスは通常、パスワードにより制限お...(2014/2/24 提供:CA Technologies)

製品資料
仮想デスクトップの潮流到来 ユーザーへパスワードを『教えない』セキュリティ対策
 情報漏えい対策のためシンクライアントの導入に注目が集まるなか、見落とされがちなのが端末自体のセキュリティだ。 例えば「なりすまし」。IDとパスワードだけでは、本人のフリをしてシンクライアント環境にログオンされてしまう危険性がある。 では「確実な本人認証...(2010/11/10 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

講演資料
自民党が導入した脆弱性対策「クラウド型WAF」の実力を探る
 近年、Webサイトへの攻撃は増加の一途をたどっており、警察庁発表の資料によると2012年と2013年の上半期の不正アクセス禁止法違反検挙件数は、243件から817件と件数にして574件、割合にして236%増加している。それに対する防御策はどうだろうか。Webサイトの脆弱性診断...(2014/3/4 提供:日本ベリサイン株式会社)

技術文書
メール誤送信による情報漏えいは自動暗号化で防げ
 電子メールの普及に伴い、重要な情報も電子メールで配信されることが一般的になってきた。その一方で、誤送信による情報漏えいが社会問題となっている。対策には、添付ファイルの暗号化が一般的だが、手作業による暗号化は、作業が煩雑で非効率、電子メール監査の不整合...(2013/12/16 提供:株式会社アズジェント)

カタログ
【カタログ】日立ID特権パスワードマネージャー(Privileged Password Manager)
【製品概要】管理アカウントの各パスワードを頻繁にランダマイズし、必要とする時に必要とするITスタッフだけに、特定アカウントのパスワードを開示することによって、多数のターゲット(サーバー、ワークステーション、アプリケーション、ネットワーク機器等)を対象とし...(2010/6/29 提供:日立IDシステムズ(Hitachi ID Systems, Inc.))

製品資料
スマートデバイス、クラウド時代に求められる新しい透過型SSOの登場
 SSOは決して新しい概念でない。しかし、近年のITシステムの利用形態の変化、多種多様な端末の登場、クラウドサービスの普及に合わせ、SSOに新しい要件が浮かび上がってきた。 SSOの実現方式は「リバースプロキシ方式」「エージェント方式」「フェデレーション(認証連...(2014/2/12 提供:株式会社ソリトンシステムズ)

製品資料
機密情報が流出するシステムにおける6つの脆弱性
 企業が保有する個人情報などの機密情報の流出事件が後を絶たない。JNSA(日本ネットワークセキュリティ協会)の調査報告によると、特に大量の個人情報が漏えいする事件の場合、内部関係者による不正な情報窃取が多いという。企業システムには外部からの不正侵入を防ぐだ...(2011/9/13 提供:日本オラクル株式会社)

事例
ホテルグランヴィア広島は「安全で楽々管理な無線LAN」をどう構築したか
 「無線LANを使いたい」という、お客さまの強い要望に応えたい――。宿泊客の生の声をよく知る現場のスタッフの声をくみ取り、客室への無線LAN配備を進めたホテルグランヴィア広島。そこで立ちはだかった課題が、セキュリティの確保だった。 SSIDとパスワードを毎日更新...(2013/10/29 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

事例
短期導入可能! 万が一、パスワードを盗まれても安全な新しい本人認証方式とは?
 常陽銀行では、法人顧客がネットバンキングを安心して利用できるよう、セキュリティソフトウェアを無償提供するなど、IDやパスワードを盗まれないための対策を行ってきた。 しかし、金融庁の調査によると、2007年度のネットバンキング犯罪被害が前年度に比べて2.3倍も...(2009/6/24 提供:日本ベリサイン株式会社)

レポート
脆弱性総数は前年比19%増 2012年サイバーリスクレポート
 企業や組織のセキュリティ担当者にとって、脆弱性のトレンドや事例を知っておくことは、自社のセキュリティ対策を考える上で非常に有効だ。2012年はモバイルデバイス/モバイルアプリケーションの爆発的な増加に伴い、モバイルの脆弱性が急増した。また、Webアプリケー...(2013/6/10 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

製品資料
読めば分かる! メール誤送信対策製品の選び方
本資料は、TechTargetジャパンで過去に掲載したメール誤送信対策に関連する記事を1つに集約したものである。製品導入前にできる対策や各社から提供されている製品の特徴を紹介している。 電子メールの誤送信は、誰にでも起こる可能性がある一方で、万が一の場合には企業...(2011/5/19 提供:アイティメディア株式会社)

事例
医療業界におけるシングルサインオンの効果
住民24万人を対象に医療サービスを提供する1700名の臨床医たちは、特に機密性の高い医療関連データ(患者データ、カルテのほか、各種の医療情報)にアクセスして、日々、患者ケアにあたっている。セキュリティ確保のために、各データには個別のログイン情報が課せられ、デ...(2010/8/28 提供:ネクサンティス株式会社)

製品資料
スマートデバイス活用と安全なリモートアクセスを可能にするアプライアンスを徹底検証
 多種多様なモバイルデバイスが広く浸透し、時と場所を問わず社内ネットワークへ安全にアクセスできるインフラ構築の需要が高まっている。同時に、ユーザーへのアクセス権の設定や接続している端末のセキュリティチェックなど課題も多いのが現状だ。企業のIT部門は、使い...(2014/4/23 提供:丸紅情報システムズ株式会社)

Loading