IntelとAMDのサーバ向けプロセッサの動向【後編】
AMDのIntelとは違うサーバ向けプロセッサ戦略 新世代「Zen」とは?
Intelに劣らずAMDによるサーバ向けプロセッサの話題も豊富だ。AMDはコアアーキテクチャ「Zen」の新世代を発表した。どう進化するのか。(2021/9/3)

IntelとAMDのサーバ向けプロセッサの動向【前編】
サーバ向けプロセッサはさらに進化 Intelの第3世代、第4世代「Xeon」とは?
IntelとAMDのサーバ向けプロセッサは企業向けの製品に幅広く使われている。Intelが発表した新世代「Xeon」を詳しく見てみよう。(2021/8/27)

独自のx86チップを構築可能に
Intelの対Arm戦略――x86コアのライセンス提供を開始
Intelがx86のライセンス提供に踏み切るという。これにより、Intelの顧客企業が独自機能を組み込んだx86チップを構築できるようになる。(2021/6/23)

導入前に確認したいポイントを専門家が解説
DXに向けて情シス大注目のUbuntu、企業利用で気になる点を聞いた
人気のOS「Ubuntu」は企業での利用に堪え得るのか。業務でUbuntuを活用している日本仮想化技術の2人に、Ubuntuのサポート体制や企業の導入事例、セキュリティへの考え方などを聞いた。(2021/4/12)

「誰でも使える優しいOS」の実力とは
専門家に聞く、サーバOSの新たな選択肢として浮上してきたUbuntuとは
Linuxの選択肢として名前が挙がるOSの一つがUbuntuだ。業務でUbuntuを活用している日本仮想化技術の2人に、Ubuntuの歴史や特徴、コミュニティーの運用体制などを聞いた。(2021/4/12)

AI時代のストレージを支える技術【中編】
NVIDIA「GPUDirect Storage」にIntel「Optane」――CPUを補う高速化技術
大容量データを扱う用途が広がってきたことで、コンピューティングの主役だったCPUだけでは対処できなくなりつつある。どのような新たな技術が役立つのか。GPUやメモリの観点で注目すべき点は。(2021/1/20)

進化し続けるバックアップ技術の裏側
“高すぎる”ほどの重複排除率の秘密は? いま選ぶべきデータ保護ストレージ
バックアップ/リストアの時間や運用/保管コストの削減など、企業がバックアップシステムに求める要件は多岐にわたる。そんな中、「ディスクが埋まらない」ほどの重複排除率を実現し、多様なニーズに応える製品が注目されているという。(2020/10/26)

HCIの時代になぜブレード?
「ブレードサーバの使用実態」に関するアンケート
この度、ITmedia読者でブレードサーバの導入・運用に携わられている皆さまを対象に、「ブレードサーバの使用実態」に関する」調査(協力:Dell Technologies)を実施いたします。回答へのご協力のほど、よろしくお願いいたします。(2020/5/21)

コンポーザブルインフラの登場【前編】
データセンターの非効率性を解決するコンポーザブルインフラ
構成が固定的なハードウェアでは、現在の複雑なワークロードを効率的に処理できない。そこで登場したのが異種(ヘテロジニアス)コンピューティングだったが、これも十分ではなかった。(2020/5/18)

ネットワンシステムズの社内VDI移行事例
Intel「Xeon」かAMDの「EPYC」か? 「Windows 10」のVDIに最適なサーバは
Windows 10移行を機に、VDIを全面刷新したネットワンシステムズ。VDI利活用に関して豊富なノウハウを持つ同社が、複数製品の検証をした結果、導入を決断したコストパフォーマンスに優れたサーバとは?(2020/4/24)

「ITインフラ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に「iPad 10.2インチRetinaディスプレイ」、10名様に「Amazon ギフト券(5000円分)」をプレゼント。(2020/3/23)

HCIの時代になぜブレード?
「ブレードサーバの使用実態」に関するアンケート
この度、ITmedia読者でブレードサーバの導入・運用に携わられている皆さまを対象に、「ブレードサーバの使用実態」に関する」調査(協力:Dell Technologies)を実施いたします。回答へのご協力のほど、よろしくお願いいたします。(2020/4/2)

プロセッサの勢力図再検討【後編】
EPYCで復活したAMD、魅力を増すIBMのPOWER
Intelよりも低コストを実現したEPYC。魅力的なアーキテクチャで存在感を示すPOWER。AMDとIBMの動向とともに、CPUを取り巻く市場の変化を解説する。(2020/3/9)

プロセッサの勢力図再検討【前編】
2020年版:IntelとArmのCPU市場ポジションと動向
絶対王者の地位を死守してきたIntelだが、今後もそれは続くのか。市場の変化は新たな勝者を生み出すのか。IntelとArmの戦略とその有効性を概観する。(2020/2/26)

【検証レポート】ものづくり開発の革命「コシミュレーション」
高品質製品を短期間で開発、自動車や航空機で活用が進む連成解析
熱流体解析ソフト「scFLOW」と構造解析ソフト「MSC Nastran」の連成解析における共有メモリ型システムの優位性を実証。インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー搭載「HPE Superdome Flex」のCAE領域における実力に迫る。(2020/1/22)

「Optane」で進化するメモリ技術【前編】
Intelが次世代メモリOptaneで実現した「ストレージクラスメモリ」とは?
Intelは次世代メモリ技術「3D XPoint」をベースにしたメモリ製品群「Optane」を市場に投入した。従来のメモリのどのような課題を解消したのか。(2019/12/4)

曖昧になるメモリとストレージの境界
2020年、新「Intel Optane」でメモリのストレージ化が加速
Intelは2020年にIntel Optaneのラインアップを拡充する予定だ。新Intel Optaneは速度と容量が向上し、メモリがストレージの役割も担うようになるだろう。(2019/11/22)

メモリ新技術を巡る動き【前編】
Intelの「Optane」新世代メモリはNANDフラッシュメモリよりどれだけ優秀か?
Intelが「3D XPoint」技術をベースにしたメモリ「Optane」搭載の次世代製品に関するロードマップを公開した。NANDフラッシュメモリの性能とはどう違い、市場に出るのはいつ頃になるのだろうか。(2019/11/11)

主要ベンダーの動向と課題は?
「クラウドHPC」とは? AWS、Microsoft、Googleが競う新たなサービス
高い処理能力を持ったリソースを、ユーザーが必要なときにだけ提供する「クラウドHPC」。主要クラウドベンダーが注力し始めたクラウドHPCのメリットと、普及における課題について説明する。(2019/11/7)

「ITインフラ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で3名様に「iPad(2019年モデル)」、10名様に「Amazonギフト券(5000円分)」をプレゼント。(2019/10/31)

HPC分野のスケールアウト型システムの課題を克服する
48TBメモリを搭載するスケールアップ型サーバが研究開発に革命を引き起こす
「インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー」搭載「HPE Superdome Flex」は48TBの単一メモリ空間を駆使し、製造業、生命科学、材料、化学、物理などの研究分野で大規模な行列計算や3次元解析を実現する。(2019/8/13)

両CPUの特徴を整理
Intelの第10世代Core「Ice Lake」と、AMDの第3世代「Ryzen」の違いは?
開発コードネームで「Ice Lake」と呼ばれるIntelの第10世代「Core」と、7ナノ製造プロセスを採用したAMDの第3世代「Ryzen」。この2種類の新たなCPUは、何が違うのか。(2019/7/3)

「iPadOS」「Mac Pro」「macOS Catalina」「iOS 13」「watchOS 6」を理解する【中編】
新「Mac Pro」と4999ドルの「Pro Display XDR」 価格に見合った価値はある?
Appleが「iPadOS」と同時に発表した新たな「Mac Pro」と「macOS Catalina」。それらの注目すべき機能と、高価さが話題となったディスプレイ「Pro Display XDR」の特徴を紹介する。(2019/7/2)

XeonがTensorFlowやPyTorchに最適化
機械学習を加速するGPU、TPU、FPGA、ASICの競争に「x86 CPU」が参戦
機械学習の(特に学習の)速度を向上させるため、各社はさまざまなカスタムハードウェアの開発と利用を進めている。出遅れ感のあるIntelは、この市場にx86 CPUで参戦しようとしている。(2019/6/12)

【PR】Dell EMC×アイティメディア株式会社 共同アンケート
「ブレードサーバの使用実態」に関するアンケート
この度、ITmedia読者でブレードサーバの導入・運用に携わられている皆様を対象に、ブレードサーバの使用実態に関する調査 (協力:Dell EMC)を実施いたします。回答へのご協力のほど、よろしくお願いいたします。(2019/6/7)

専門家はFCを選ぶ?
NVMe over Fibre Channel以外の選択肢は? NVMeファブリックの今後はどうなる
NVMe over Fabricsの行く末はどうなるだろう。RDMAが注目だが、ストレージの専門家は引き続きファイバーチャネルを選ぶだろう。(2019/3/14)

ラック、ブレード、メインフレームにも留意
「サーバは8つの機能で比較すべし」 有識者が語る、その真意とは
サーバハードウェアを購入する場合、プロセッサ数、メモリ容量、ストレージ容量など検討する要素はたくさんある。主要ベンダーが提供するサーバを比較する際は、8つの重要な機能を綿密に評価すべきだ。(2019/2/26)

次世代CPU技術解説
サーバ向けCPU市場を制するのはIntel Cascade LakeかAMD Romeか
2019年もIntelとAMDの覇権争いが過熱しそうだ。両社の次世代製品はどのような仕様なのか。どのような市場を狙っているのか。大きく異なるその設計思想を解説する。(2019/2/19)

ブレード、ラック、メインフレームなど
主要ベンダー14社のサーバ製品比較総まとめ
本稿では、利用可能なブレードサーバ、ラックサーバ、メインフレームコンピュータの全体像を詳しく示し、主要ベンダーについて紹介する。(2019/2/13)

Amazon、Googleに対抗
Intel、AI用プロセッサ「NNP-I」を2019年に発売 画像認識や画像分類に力を発揮
Intelは新プロセッサ「Intel Nervana Neural Network Processor for Inference」を発表した。AI用のこのチップはFacebookとの共同開発で、画像認識や画像分類の分野で重要な機能を果たすという。(2019/2/5)

HCIやオープンコンバージェンスなど
企業内で検討すべき さまざまな「NVMeアプローチ」6選
NVMeはストレージの速度を上げ、サーバの接続性を根底から変えるだろう。そのとき企業は、どのようにNVMeと向き合えばいいのだろうか。(2019/2/5)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「外付型ストレージ機器」に関するアンケート
外付型ストレージ機器について、アンケートにご協力をお願いします。全問ご回答いただいた方の中から、抽選で1名様にDell「デジタルハイエンドシリーズ U2718Q 27インチ4Kモニター」、10名様に「Amazonギフト券(5000円分)」をプレゼントします。(※回答数が規定値に達し次第終了いたします。お早めにご回答ください。)(2019/2/6)

【PR】デル株式会社×アイティメディア株式会社 共同アンケート
「Windows 10移行」に関するアンケート
本アンケートでは、「Windows 10移行」や「クライアント端末導入」について模索されている方を対象にご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2019/2/5)

【PR】デル株式会社×アイティメディア株式会社 共同アンケート
「PCのセキュリティ」に関するアンケート
本アンケートでは、「PCのセキュリティ」について模索されている方を対象に、その利用目的や導入上の課題などについてご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2019/2/22)

【PR】デル株式会社×アイティメディア株式会社 共同アンケート
「会社支給PCへの不満」に関するアンケート
本アンケートでは、勤務先での会社支給PCの導入を予定/検討されている方を対象に、その利用目的や導入上の課題などについてご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2019/2/5)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「外付型ストレージ機器」に関するアンケート
外付型ストレージ機器について、アンケートにご協力をお願いします。全問ご回答いただいた方の中から、抽選で1名様にDell「デジタルハイエンドシリーズ U2718Q 27インチ4Kモニター」、10名様に「Amazonギフト券(5000円分)」をプレゼントします。(※回答数が規定値に達し次第終了いたします。お早めにご回答ください。)(2018/10/15)

Windows 7サポート終了前に駆け込み
Windows 10移行でPC出荷が6年ぶり増加 買っているのは誰?
MicrosoftがWindows 7のサポートを終了する前にWindows 10へ移行するユーザーが増えたことに伴い、PCの出荷が伸びている。(2018/7/28)

EMCジャパン株式会社提供ホワイトペーパー
SAN、NAS、VVOLを統合。中堅・中小企業のデータ肥大化を救うストレージの姿
企業で扱うデータ量の増大に伴って、ストレージ環境の構築も複雑化しやすくなっている。そこで性能面で安心なオールフラッシュ構成、かつシンプルなユニファイドストレージを実現できる製品が注目される。(2018/7/10)

NVIDIA、Oracle、Quboleなど紹介
人工知能(AI)インフラ製品、主要ベンダー18社の特徴をつかむ(後編)
人工知能(AI)インフラ市場はまだ歴史が浅く、各社さまざまなツールを市場投入している。クラウドサービスも、パワフルで高価なハードウェアもある。後編ではNVIDIA、Oracle、Quboleなど、主要な7社を紹介する。(2018/6/11)

Computer Weekly日本語版
IntelとAMDが組み込み市場で熱いバトルを繰り広げる理由
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/6/10)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
【お知らせ】会社支給PCへの不満に関するアンケート
本アンケートでは、勤務先での会社支給PCの導入を予定/検討されている方を対象に、その利用目的や導入上の課題などについてご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2018/5/15)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
【お知らせ】お勤め先のビジネス課題と解決方法についてのアンケート
本アンケートでは、勤務先でのビジネス課題と解決方法について模索されている方を対象にご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2018/5/15)

全従業員が一斉にアクセスしても大丈夫
全従業員による一斉アクセスにも対応、高信頼なVDIを構築可能なストレージとは
IT視点で働き方改革を考えた場合、選択肢に挙がりやすいVDI。だがパフォーマンスには高いレベルが求められる他、業務時間内の停止は絶対に避けなければならないなど、障壁は低くない。そこで鍵となるのが、ストレージの選定だ。(2018/4/25)

重要度が増した組み込み市場
IntelとAMDが組み込み市場で熱いバトルを繰り広げるのはなぜか
EPYCでサーバ市場にAMDが返り咲き、Intelとの競合が再び注目されるようになった。両社の戦いはデータセンター市場だけでなく、組み込み市場に拡大している。両社がこの市場を重視する理由とは?(2018/4/24)

デル株式会社提供ホワイトペーパー
業務生産性と運用効率を両立、働き方改革を支援する企業が選んだPCとは
働き方改革を支援するビジネスSNSを展開するSansanは、社内改革にも積極的だ。その同社が、営業スタッフの生産性向上と効率化に役立ったと語るのが2-in-1ノートPC。柔軟な働き方を支えているという新デバイスの活用法を聞いた。(2018/4/23)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「ストレージ」に関するアンケート
本アンケートでは、勤務先での「ストレージ」の導入を予定/検討されている方を対象に、その利用目的や導入上の課題などについてご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2018/4/16)

Excelero、E8 Storage、Apeiron Data Systems
2018年 主要ベンダーのNVMe製品戦略総まとめ(後編)
NVMeストレージのアプローチは実に多彩であり、製品はどれも特徴的だ。後編では、Excelero、E8 Storage、Apeiron Data Systemsの製品戦略および製品の特徴をまとめた。(2018/2/28)

デル株式会社提供ホワイトペーパー
ひとり情シスなのに従業員数は増加中、インフラ管理はどう効率化すればいい?
中堅企業の約30%が「ひとり情シス」「ゼロ情シス」体制といわれる現在。セキュリティの強化やビジネス変化への対応にコストとリソースを集中させるには、情報システム部門をIT運用管理から開放することが急務だ。(2018/2/26)

欠陥のないプロセッサは作れるのか
発見者が解説――「Spectre」を発見したリバースエンジニアリング手法
IT業界の2018年は「Spectre」と「Meltdown」で始まった。こうした欠陥はどのようにして発見されたのか。この欠陥を発見した研究者の1人に聞いた。(2018/2/23)

XIO&Pure Storage
2018年 主要ベンダーのNVMe製品戦略総まとめ(前編)
NVMeストレージのアプローチは実に多彩であり、製品はどれも特徴的だ。前編では、XIO TechnologiesとPure Storageの製品戦略および製品の特徴をまとめた。(2018/2/8)