2007年03月16日 22時15分 UPDATE
ニュース

NEWSソフトエイジェンシー、MySQL暗号化アプライアンスを3月23日より販売開始

ソフトエイジェンシーは、MySQL暗号化アプライアンス「Security-GENERAL for MySQL」を3月23日より販売開始する。

[TechTarget]

 ソフトエイジェンシーは3月16日、MySQL暗号化アプライアンス「Security-GENERAL for MySQL」を3月23日より販売開始すると発表した。本製品は、米パケットジェネラルネットワークス社製のハードウェアアプライアンス。ソフトウェアバージョンの「SG-SOFT(9万4500円)」、MySQLをインストール済のハードウェアアプライアンス「SG-2000(126万円)」、ハイエンド製品の「SG-5000(268万円)」がラインアップされる。

 本製品は、MySQLの現在、過去、バックアップのすべてのデータをAES-256で暗号化する。また、管理画面は、管理権限に応じたハードウェアトークンをUSBポートに接続しないと開くことができない。これにより、バックアップのコピーを持ち出されても復号化は不可能であり、ハードウェアを持ち出されたとしてもソフトウェアの起動を防止できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news090.jpg

ABEJA永淵恭子氏のモットーは「一石二鳥」、マーケティング施策の効果を最大化するために
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news081.jpg

経営者になって分かった「真のマーケティング」――空の松村大貴氏に聞く
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news036.jpg

消費税率引き上げに関する企業の意識、実施の是非は拮抗――帝国データバンク調査
帝国データバンクは「消費税率引き上げに対する企業の意識調査」を実施しました。