2007年11月28日 18時57分 公開
ニュース

NEC、RAID 6をサポートしたクアッドコアCPU搭載の2Wayラックサーバを発売NEWS

サーバの仮想化需要を見据え「Express5800シリーズ」のラインアップを拡充。仮想化環境に最適な性能や導入管理の容易性を実現

[TechTarget]

 NECは11月28日、「Express5800/100シリーズ」において、インテルの仮想化技術「Intel VT(Virtualization Technology)」を実装した最新CPUを搭載する2Wayラックサーバ2機種「Express5800/120Rj-2」(2U)「Express5800/120Rh-1」(1U)の販売を開始した。

関連ホワイトペーパー

サーバ | RAID | 仮想化 | クアッドコア


ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...

news058.jpg

「バンダイチャンネル」が実践する解約防止術
サブスクリプションビジネス成功の第一歩はユーザーの解約防止にあり。その実践事例を「...

news026.jpg

成長戦略としての「D2C」
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...