楽天のシステムを支える5つのベストプラクティス「日本のクラウドをガラパゴスにさせないために」(中編)

「クラウドネットワークシンポジウム2011」リポートの中編。国内屈指のクラウドサービスIIJ GIOのプラットフォームサービスと、大量のトラフィックをノンストップで処理する楽天のシステムについて紹介する。

2011年03月22日 09時00分 公開
[荒井亜子,TechTargetジャパン]

 前編「日本のクラウド技術は世界に通用するのか? 日系クラウドの現状と課題」では、NTTコミュニケーションズと竹中パートナーズのクラウドコンピューティングへの取り組みや今後の課題をリポートした。中編では、インターネットイニシアティブ(IIJ)が進める「IIJ GIO」の取り組み、楽天を支えるインフラの現状と課題についてお伝えする。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...