ソーシャルメディアマーケティングを支援する3つのForce.comアプリケーション業務課題別おススメForce.comアプリ紹介【第2回】

FacebookやTwitterをはじめとするソーシャルメディア。これらのデータや運用をSalesforce CRMと連携することで、顧客の生の声を生かしたマーケティングが可能になる。

2011年05月31日 08時00分 公開
[阿部友暁,ウフル]

困難なソーシャルメディアマーケティングをツールでカバー

 セールスフォース・ドットコムのAppExchangeで入手できるForce.comアプリケーションを業務課題別に紹介する本連載。前回「社内外コラボレーションを促進する3つのForce.comアプリケーション」では、Saleseforce ChatterやSkypeを活用することで、コミュニケーション促進を促すアプリケーションを紹介した。本稿では昨今爆発的に普及が進んでいるソーシャルメディアを活用したマーケティングツールを紹介する。

 ソーシャルメディアマーケティングの運用は非常に困難で、ほとんどの企業でまだ手探りの状態だろう。成功するか否かは担当者の能力に委ねられているといっても過言ではない。そんなソーシャルメディアマーケティングをツールの力でできる限り支えてくれるアプリケーションがAppExchangeには多数用意されている。FacebookやTwitterなどとの連携を強く意識してきたSalesforce CRMは、設計思想レベルでソーシャルメディアの概念と合致する部分も多いのだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news078.jpg

マーケティングツール活用にまつわる3つの課題とは? ――インキュデータ調査
マーケティングツールを利用する企業は多いものの、利用企業はツールをうまく使いこなせ...

news205.png

広告の「No.1」表記の実態 購入動機の約60%に影響
GMOリサーチ&AIは広告の「No.1」表記に対する消費者の捉え方を把握するために調査を実施...

news188.png

香り体験をデジタル化する「香りリテールメディア」 東芝テックとスコープが提供開始
店頭に香りリテールメディア用のタブレットと香料噴射器が付いた商品棚を設置して、消費...