知らないとかなりマズい、Windows Server 2012 R2の常識中堅以上の企業でも検討すべきEssentials

「Windows Server」には、管理者にとって重要な多くの変化が起こっている。特に新バージョンの「Windows Server 2012 R2」を導入するときは、サーバの管理とライセンス体系がこれまでと異なることに留意されたい。

2014年10月10日 15時00分 公開
[Sharon Zaharoff,TechTarget]

 米Microsoftの「Windows Server」が永久に変わらないと考える人はいないだろう。Microsoftは「Windows Server 2012 R2」のバグ修正とIT担当者のニーズへの対応に熱心に取り組んでいる。また、機能の追加や新しいサービスの統合も行っている。新しい機能やサービスによってWindows Serverは拡張しているのだ。本稿では、Windows Serverの最新情報を紹介する。

Windows Server Essentialsを導入すべき企業

ITmedia マーケティング新着記事

news076.jpg

オラクルが広告事業から撤退へ ポストCookie時代の業界地図は変わるか?
Oracleは「Responsys」「Moat」「BlueKai」などの買収を重ねて広告部門を構築してきた。...

news068.jpg

琉球泡盛「残波」「海乃邦」の海外展開を例に考える日本のブランドが持つべき視点
日本のブランドが海外展開で持つべき視点とはどのようなものか。2024年4月にI&CO APAC代...

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...