2014年11月04日 15時00分 公開
特集/連載

低レイテンシ技術に注目ネットワーク効率化に効果あり、「Windows Server 2012 R2」の3つの新機能

Windows Serverの最新版には、トラフィック効率の向上を目指す管理者が検討すべき新機能が用意されている。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]

 ネットワークを流れるトラフィックやデータの種類が急増する中、アプリケーションのパフォーマンスや良好なユーザーエクスペリエンスレベルを維持するため、ITプランナーや管理者はトラフィック効率を高める新しい方法を見つけなければならなくなっている。最新のネットワークアダプターは、「Windows Server 2012 R2」のようなOSとともに使用したとき、この目的を達成するための機能を提供する。

ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

日本が最下位――クアルトリクス「2020年 従業員エクスペリエンストレンド」レポートを読む
従業員体験(EX)は顧客体験(CX)と並ぶ重要テーマですが、日本における従業員エンゲー...

news146.jpg

2019年度の統合型マーケティング支援市場は前年度比24.3%増の見込み――ITR調査
統合型マーケティング支援市場のB2B、B2C別の規模推移および予測です。

news110.jpg

マーケティングと営業の連携、施策投下数を最優先させた「失敗体験の蓄積」という考え方――Chatwork
日本最大級のビジネスチャット「Chatwork」を提供するChatworkのMAツール活用について聞...