2014年11月04日 15時00分 公開
特集/連載

ネットワーク効率化に効果あり、「Windows Server 2012 R2」の3つの新機能低レイテンシ技術に注目

Windows Serverの最新版には、トラフィック効率の向上を目指す管理者が検討すべき新機能が用意されている。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]

 ネットワークを流れるトラフィックやデータの種類が急増する中、アプリケーションのパフォーマンスや良好なユーザーエクスペリエンスレベルを維持するため、ITプランナーや管理者はトラフィック効率を高める新しい方法を見つけなければならなくなっている。最新のネットワークアダプターは、「Windows Server 2012 R2」のようなOSとともに使用したとき、この目的を達成するための機能を提供する。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。

news137.jpg

米大統領選を巡る「アプリ対決」のゆくえ 「Trump 2020」 vs. 「Vote Joe」と「TikTok」 vs. 「Triller」
米国では2020年月の大統領選挙を前に選挙戦がますます活発化しています。関連するアプリ...

news143.jpg

店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調...