2014年11月04日 15時00分 公開
特集/連載

ネットワーク効率化に効果あり、「Windows Server 2012 R2」の3つの新機能低レイテンシ技術に注目

Windows Serverの最新版には、トラフィック効率の向上を目指す管理者が検討すべき新機能が用意されている。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]

 ネットワークを流れるトラフィックやデータの種類が急増する中、アプリケーションのパフォーマンスや良好なユーザーエクスペリエンスレベルを維持するため、ITプランナーや管理者はトラフィック効率を高める新しい方法を見つけなければならなくなっている。最新のネットワークアダプターは、「Windows Server 2012 R2」のようなOSとともに使用したとき、この目的を達成するための機能を提供する。

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

「6G」の特許出願レースは中国がリード、日本は追い付けるか?
2020年台後半には実用化が始まるといわれる6Gの技術。日本は世界で存在感を示せるでしょ...

news016.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年9月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。

news018.jpg

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。