2015年05月20日 08時00分 UPDATE
特集/連載

現段階の判断はいかに「Apple Watch」を仕事に使うって本気ですか?

「Apple Watch」は現在、最も注目されているスマートウオッチだ。そのスペックとコスト、機能などを説明しながら、ビジネス利用の可能性を探る。

[Jamison Cush,TechTarget]
0519_kf_apple_watch_s.jpg Apple Watchの各モデル《クリックで拡大》

 スマートウオッチは本当に必要なのか? 一言でいえばその答えは「ノー」だった。米Appleが満を持して「Apple Watch」を市場に投入するまでは。

 本稿では、Apple Watchのスペック、コスト、ビジネス利用の可能性に注目する。なお、Apple Watchは既存のiOS端末と連動してはじめて真価を発揮するデバイスであることを覚えておこう。

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...