2015年05月26日 08時00分 UPDATE
特集/連載

IEと同じ運命をたどるのか新ブラウザ「Microsoft Edge」は、IEの“危険イメージ”を払拭できるか

次期OS「Windows 10」には、「Internet Explorer」の後継となる新ブラウザ「Microsoft Edge」が搭載される。これにより、同社ブラウザが抱えるセキュリティ問題を解消し、ユーザーに対するイメージを払拭することができるのだろうか。

[Sharon Shea,TechTarget]
0525_kf_edge.jpg Microsoft Edgeの画面《クリックで拡大》

 米Microsoftは、次期OS「Windows 10」で「Internet Explorer」(以下、IE)に代わる後継ブラウザを搭載することを明らかにしている。それに対し、一部では同社の対応が不十分であるとか、遅すぎたのではないかという声もある。


ITmedia マーケティング新着記事

news037.jpg

2019年の消費増税前後で日本人の消費はどう動いたか――Criteo幹部が解説
若い世代を中心に増税前の消費は上昇したものの買われたのは低価格な日用品が中心。ECよ...

news063.jpg

過度なオンラインショッピングは「依存症」、感情に基づく広告etc. Gartnerの戦略的展望
Gartnerが発表した重要な戦略的展望トップ10からマーケティングやCX(顧客体験)に関わる...