2015年05月27日 08時00分 公開
特集/連載

SSDの次に来る「コールドストレージ」とは?SNIA会長が語るストレージの未来像とは?

ストレージおよびストレージネットワークに関する米国の非営利業界団体であるSNIA。このほど来日したSNIA会長に同団体の活動やストレージ業界の動向などについて話を聞いた。

[吉村哲樹]
photo SNIAの活動の1つである「SMI-S」の概念図《クリックで拡大》

 ストレージおよびストレージネットワークに関する米国の非営利業界団体であるSNIA(Storage Networking Industry Association)。米国の主要ストレージベンダーを中心にさまざまな活動を展開しており、日本支部「SNIA-J」も国内のストレージ関連ベンダーが勢ぞろいして活動している。

 このSNIAの会長を務めるのが、米NetAppで業界標準担当ディレクターおよびテクニカルエバンジェリストを務めるデイビッド・デール氏だ。このほど来日した同氏に、SNIAの活動やストレージ業界の動向などについて話を聞く機会を得た。

年々変化のスピードが早くなるストレージ業界

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

新型コロナ接触確認アプリ プライバシーと感染抑止の間で揺れ動く各国の対応
欧米では新型コロナ「第2波」への危機感が高まっています。主要国における接触確認アプリ...

news163.jpg

2020年米国ホリデーシーズンショッピング、オンライン売上高が過去最高に――Adobe予測
Adobeはホリデーシーズンの米国におけるオンライン売上高が1890億ドルになると予測してい...