2015年05月27日 08時00分 公開
特集/連載

SSDの次に来る「コールドストレージ」とは?SNIA会長が語るストレージの未来像とは?

ストレージおよびストレージネットワークに関する米国の非営利業界団体であるSNIA。このほど来日したSNIA会長に同団体の活動やストレージ業界の動向などについて話を聞いた。

[吉村哲樹]
photo SNIAの活動の1つである「SMI-S」の概念図《クリックで拡大》

 ストレージおよびストレージネットワークに関する米国の非営利業界団体であるSNIA(Storage Networking Industry Association)。米国の主要ストレージベンダーを中心にさまざまな活動を展開しており、日本支部「SNIA-J」も国内のストレージ関連ベンダーが勢ぞろいして活動している。

 このSNIAの会長を務めるのが、米NetAppで業界標準担当ディレクターおよびテクニカルエバンジェリストを務めるデイビッド・デール氏だ。このほど来日した同氏に、SNIAの活動やストレージ業界の動向などについて話を聞く機会を得た。

年々変化のスピードが早くなるストレージ業界

ITmedia マーケティング新着記事

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...

news175.jpg

ネトフリ「広告付きプラン」は誰得? 業界関係者の反応は……
広告モデルへの一部移行がうわさされるNetflix。新たなプランが増えることで視聴者と広告...

news034.jpg

変革ビジョンはなぜ形骸化してしまうのか?――調査が明かした経営層と現場の社員のギャップ
掛け声ばかり勇ましくて実際の取組みは遅々として進まない――。DXに関して同じ悩みを抱...