2015年06月09日 15時00分 公開
特集/連載

次のExcelになる――セルフサービスBIの全社導入は可能か全ての人が自在に使えるわけではない

ビジネスインテリジェンス(BI)やビジネス分析の分野において、セルフサービス型のツールが人気を集めている。だが、ビジネスユーザーに受け入れてもらうには、入念な導入計画が必要になる。

[Ed Burns,TechTarget]
GoodDataの分析画面例 出典:GoodData(TechTargetジャパン記事「低価格で導入しやすいSaaS型『クラウドBI』7選」から)《クリックで拡大》

 現在、セルフサービス型のデータ分析ツールが注目を集めている。その主な理由は、こうしたツールがユーザーフレンドリーで比較的簡単に導入できるからである。だが、多くの企業では、BIチームとIT部門はツールを最大限に活用するため、その運用方法とエンドユーザーとの連係方法を再検討せざるを得なくなる。


ITmedia マーケティング新着記事

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...