2015年07月21日 08時00分 公開
特集/連載

新「iPad」はどうなる? 「iOS 9」が実現する“最強のビジネスマシン”とはマルチタスクにも対応

iOSの最新バージョンは、新しいマルチタスクと生産性の高い機能を「iPad」ユーザーにもたらすだろう。特にビジネスユーザーは注目したい。

[Colin Steele,TechTarget]

関連キーワード

iPad | iOS | Apple


1つのアプリの中で他のアプリを素早く表示させる「Slide Over」のイメージ画面《クリックで拡大》

 米Appleはゆっくりと、だが着実に、「iPad」をビジネスの生産性を高めるデバイスに進化させている。

 iOS 9が2015年後半に公開されると、企業ユーザーは、マルチタスクやキーボードショートカット、自由に使える新しいアプリを含めた多くの新しいiPadの機能を使えるようになるだろう。また、Appleが6月の「Worldwide Developers Conference」で明らかにした新しいOSは、IT部門向けの重要な管理機能やセキュリティの改善をもたらす。

巻き返しを図るiPad

ITmedia マーケティング新着記事

news019.jpg

SNSはオワコン? 世界平均の利用時間に頭打ち感
メンタルへの影響、政治利用やプライバシー問題など逆風のさなか、ついにSNSは「終わりの...

news163.jpg

半熟チーズケーキ、半熟カステラの次に来るのは? クックパッド「食トレンド予測2022」
キーワードは「新感覚」。2022年に流行の兆しが見えてきた食・料理は?

news115.jpg

レクサスが欧州で展開した「視聴者の顔色」を見てパーソナライズする広告について
トヨタ自動車の「レクサス」ブランドが欧州で展開した「Feel Your Best」キャンペーンは...