2016年01月20日 15時00分 公開
特集/連載

モバイル管理製品比較、AirWatchとXenMobileをどう評価する?管理コンソールにも着目

VMwareの「AirWatch」とCitrixの「XenMobile」を評価する場合、MDMやMAM、モバイル電子メール機能も考慮する必要がある。また、管理コンソールも見過ごしてはならない。

[Matt Schulz,TechTarget]
AirWatchのWebサイト(出典:ヴイエムウェア)《クリックで拡大》

 米VMwareの「AirWatch」と米Citrix Systemsの「XenMobile」は、市場をリードする「エンタープライズモビリティ管理」(EMM)製品の双璧だ。どちらの製品も同じような機能を提供しているが、評価プロセスでは十分に考慮しなければならない重要な違いもある。

 しっかりしたEMM製品は、OSコンフィギュレーション管理、アプリプロビジョニング、リモートワイプ(恐らくリモートコントロール)、そして組織内のモバイルデバイスインベントリ管理など、いずれも基本的な「モバイルデバイス管理」(MDM)機能を搭載している。

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...