モバイル管理製品比較、AirWatchとXenMobileをどう評価する?管理コンソールにも着目

VMwareの「AirWatch」とCitrixの「XenMobile」を評価する場合、MDMやMAM、モバイル電子メール機能も考慮する必要がある。また、管理コンソールも見過ごしてはならない。

2016年01月20日 15時00分 公開
[Matt SchulzTechTarget]
AirWatchのWebサイト(出典:ヴイエムウェア)《クリックで拡大》

 米VMwareの「AirWatch」と米Citrix Systemsの「XenMobile」は、市場をリードする「エンタープライズモビリティ管理」(EMM)製品の双璧だ。どちらの製品も同じような機能を提供しているが、評価プロセスでは十分に考慮しなければならない重要な違いもある。

 しっかりしたEMM製品は、OSコンフィギュレーション管理、アプリプロビジョニング、リモートワイプ(恐らくリモートコントロール)、そして組織内のモバイルデバイスインベントリ管理など、いずれも基本的な「モバイルデバイス管理」(MDM)機能を搭載している。

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...