OpenStack導入を失敗させる、“ダメSIer”を見分ける3つの視点マクロで捉える OpenStackソリューション選定【第3回】(1/2 ページ)

OpenStackプロジェクトにおいて、SIer選びは非常に重要だ。「非」エキスパートなSIerにつかまらないために、ユーザー企業が気を付けたいポイントを紹介する。

2016年02月09日 08時00分 公開
[真壁 徹日本OpenStackユーザ会]

 第1、2回ではOpenStack製品、つまりディストリビューション、アプライアンス、バンドル製品を提供するベンダーを選定する際、気を付けたいポイントについて述べた。今回は製品から離れ、その設計や構築、運用を支援するパートナーについて考える。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...