「Windows 10」のこれに困った――「Microsoft Office」が開かないときはどうする?まずは更新プログラムをチェック

「Windows 10」で「Microsoft Office」アプリケーションの問題が発生した場合は、まず更新プログラムを確認しよう。それから、他のトラブルシューティングの方法を調べて問題を修正するのが良いだろう。

2016年06月18日 07時00分 公開
[Brien PoseyTechTarget]
Office 2016 Microsoftの「Office 2016」(画像は日本マイクロソフトWebサイトより)《クリックで拡大》

 通常は、Microsoftの「Windows 10」では何の問題もなく「Microsoft Office」が実行される。だが、何か問題が起きた場合も、取るべき方法が幾つかある。

 まず、WindowsとMicrosoft Officeの利用可能な更新プログラムを全てインストールしてほしい。利用可能な更新プログラムのいずれかによって、Microsoft Officeの問題が解決するかもしれない。

ITmedia マーケティング新着記事

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...

news135.png

インターネットの利用環境、女性の66%は「スマホのみ」――LINEヤフー調査
LINEヤフーが実施した2023年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。