2016年03月10日 08時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」の起動を5分から10秒台へ“爆速化”する方法Windows 10のバグ・不具合の対処法(1/2 ページ)

「Windows 10」は従来のOSと同様、多くの問題を抱えている。起動速度の問題や「Windows Defender」の不具合、デバイスドライバの問題などだ。その解決策を示す。

[Kim Lindros & Ed Tittel,TechTarget]
Windows 10 Windows 10にはさまざまな問題が(出典:日本マイクロソフトの製品紹介ページ)《クリックで拡大》

 Microsoftの最新OS「Windows 10」は完璧ではない。2015年7月のリリース以来、バグや不具合が出現している。

 リリース当初、多くのユーザーが音声アシスタント「Cortana」の問題を報告した。これに関連した問題に、「スタートメニューとCortanaが動作していません」と書かれた「重大なエラー」のメッセージが表示され、OSが全く使えなくなったと報告したユーザーもいる。これはオンラインストレージ同期サービス「Dropbox」の問題であり、WindowsやCortanaが直接的な原因ではないことが明らかになったが、Windows 10はその他にも、ダウンタイムや生産性の低下を招くバグを幾つか抱えている。

 IT管理者は、解決策や回避策を見つけ出さなければならない。

デバイスドライバの不具合

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

TikTokは若者よりむしろ大人にこそ向いているかもしれないと考えられる理由
TikTok For Businessが「X世代白書〜理由が必要なX世代へ、架け橋を。〜」を発表。若者向...

news084.jpg

2021年の国内動画広告市場は前年比142.3%の成長、コロナ禍の落ち込みから反転――サイバーエージェント調査
インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額推計とこれからの市場規模推...

news053.jpg

対Amazon包囲網も? ポストCookieにおけるCriteoの勝算
Criteoが3億8000万ドルでIPONWEBを買収する。サードパーティーCookie廃止はアドテク企業...