2017年06月28日 05時00分 公開
特集/連載

隠れたオブジェクトストレージのメリット「バックアップ不要説」は本当かここが違う、従来型ストレージとオブジェクトストレージ【後編】(2/3 ページ)

[Scott Lowe,TechTarget]

オブジェクトストレージテクノロジーを使用するユーザー

 オブジェクトストレージで最大のユーザーは、メディア企業、エンターテインメント企業、石油ガス会社、医療機関だ。これらの企業は、非常に短時間で拡張できて、何十億ものデータ要素を効率的に保存できるデータストレージを強く求めている。彼らの条件を満たすストレージがオブジェクトストレージとなる。

 また、クラウドサービスプロバイダーを筆頭としたテクノロジー企業、他のソフトウェアプロバイダーやサービスプロバイダーもオブジェクトストレージを利用している。

オブジェクトストレージアーキテクチャの長所と短所

 オブジェクトストレージアーキテクチャには数多くのメリットがある。それを以下に示す。

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年5月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news150.jpg

2022年の「値上げ」に対する消費者の意識と行動――日本インフォメーション調査
消費者はどのような商品・サービスに値上げを実感し、どう対策しようとしているのでしょ...

news038.jpg

TikTokのとてつもない稼ぎ力 急成長の秘密は?
TikTokの広告収入はTwitterとSnapchatのそれを足し合わせても追い付かず、近い将来はYouT...