2017年11月13日 05時00分 公開
特集/連載

SlackやAlexaとの統合も常識に ビジネスコミュニケーションツールの次の一手はUCaaSは群雄割拠の時代

ユニファイドコミュニケーションツールの先進的なベンダーは利用の広がる「Slack」などのビジネスチャットツールや、音声認識技術との統合に乗り出している。

[Luke O'Neill,TechTarget]
Amazon Echoはビジネス利用も期待されている《クリックで拡大》

 ユニファイドコミュニケーションサービスベンダーであるRingCentralは自社プラットフォームを強固にし、オープンなクラウドベースの通信を普及させることを重視したアプリケーション統合サービスを幾つか発表した。

 RingCentralは APIプラットフォームを拡張し、開発者が音声やメッセージング、ファクスなどをビジネスワークフローに統合することを可能にした。RingCentralは、今日のマルチクラウドアプリケーション環境において同社のオープンプラットフォームは新しいサービスである人工知能、チャットbotおよびアプリの統合サービスを利用したビジネスコミュニケーションを可能にし、エコシステムに配慮したアプローチであるとしている。

G Suite、Alexaとも連携

ITmedia マーケティング新着記事

news140.jpg

ゴールデンウイークの消費「かなり減った」が過半数――モニタス調査
2020年のゴールデンウイークにおける消費の実態調査です。

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...