2017年11月13日 05時00分 公開
特集/連載

UCaaSは群雄割拠の時代SlackやAlexaとの統合も常識に ビジネスコミュニケーションツールの次の一手は

ユニファイドコミュニケーションツールの先進的なベンダーは利用の広がる「Slack」などのビジネスチャットツールや、音声認識技術との統合に乗り出している。

[Luke O'Neill,TechTarget]
Amazon Echoはビジネス利用も期待されている《クリックで拡大》

 ユニファイドコミュニケーションサービスベンダーであるRingCentralは自社プラットフォームを強固にし、オープンなクラウドベースの通信を普及させることを重視したアプリケーション統合サービスを幾つか発表した。

 RingCentralは APIプラットフォームを拡張し、開発者が音声やメッセージング、ファクスなどをビジネスワークフローに統合することを可能にした。RingCentralは、今日のマルチクラウドアプリケーション環境において同社のオープンプラットフォームは新しいサービスである人工知能、チャットbotおよびアプリの統合サービスを利用したビジネスコミュニケーションを可能にし、エコシステムに配慮したアプローチであるとしている。

G Suite、Alexaとも連携

ITmedia マーケティング新着記事

news126.jpg

Qlik、SaaS版セルフサービスBI製品「Qlik Sense Business」を発表
Qlikの特許技術である連想インデクシング(Associative Indexing)による高度なアナリテ...

news010.jpg

日本人の1日のメールチェック時間は仕事用77分、私用53分 調査対象7カ国で最短――Adobe調査
メールの開封率およびエンゲージメント率向上のためにはまず、企業からのメールがいつ、...

news155.jpg

マーケティング4.0における新効果指標「PAR(購買行動率)」と「BAR(ブランド推奨率)」について
「マーケティング4.0」時代のカスタマージャーニー「5A」の文脈ではマーケティングの生産...