オールドWindowsとの別れは突然に Windows 10移行で「これなら確実」と胸を張るための準備Windows 7好きの従業員も納得か

「Windows 10」へアップグレードする時にありがちなミスを回避し、Windows 10の潜在能力を十分に引き出すことができれば、そろそろ社内ユーザーも旧版Windowsに別れを告げる時だと納得してくれるだろう。

2017年11月16日 05時00分 公開
[Kelly M. StewartTechTarget]

 何かを変えるというのは難しくもあり、刺激的でもあり、避けられないことでもある。Windows OSに関していえば、IT部門が今取り組むべき最新の変更は「Windows 10」へのアップグレードだ。

 IT管理者はWindows 10へのアップグレードに際して、適切な手順に従い、移行のメリットをよく理解し、移行の流れを明確にすることによって、優位な立場を維持できる。IT部門がアップグレードで起こりがちなトラブルを回避し、旧版Windowsからの移行方法をよく理解し、Windows 10の潜在能力を十分に引き出すことができれば、社内のユーザーも、そろそろ「Windows XP」や「Windows 7」や「Windows 8」に別れを告げるべき時が来ていることを納得してくれるだろう。

Windows 10に移行する理由

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...