AWSが「英国国防省のITスキル向上」に前のめりな“本当の狙い”とは?デジタルスキルの育成に取り組む英国国防省【中編】

英国国防省(MoD)は、防衛隊員や職員のクラウド関連スキルのトレーニングのために、AWSと3年間の契約を結んだ。この契約の背景にあるAWSの狙いとは。

2023年01月17日 08時15分 公開
[Caroline DonnellyTechTarget]

 英国国防省(MoD:Ministry of Defence)は、Amazon Web Services(AWS)と「Digital Skills for Defence」(防衛のためのデジタルスキル)に関する覚書(MoU:Memorandum of Understanding)を締結した。この覚書に基づき、AWSはMoDが実施するデジタルスキルのトレーニングを3年間支援する。

AWSがMoDと組む“なるほどの理由”

 AWSはMoDに協力して、さまざまな技術に関する政府高官や軍幹部のスキルアップを支援する。対象の技術は、クラウドサービスや量子コンピューティング技術、人工知能(AI)技術などだ。

 「MoDとの提携は『政府の防衛部門が、世界トップクラスのスキルを構築できるように支援する』という、AWSの決意を表している」。AWSで英国とアイルランドの公共部門担当ディレクターを務めるクリス・ヘイマン氏は、こう説明する。

 各国の行政機関の職員が、クラウド技術に関する高いスキルを獲得するための支援策に、AWSは力を入れている。「職員のスキルアップを支えられることは、AWSにとって光栄なことだ」(ヘイマン氏)


 後編は、AWSが発表したデジタルスキル習得のためのゲーム「AWS Industry Quest」を詳しく説明する。

Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...

news135.png

インターネットの利用環境、女性の66%は「スマホのみ」――LINEヤフー調査
LINEヤフーが実施した2023年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。