AWS(Amazon Web Services) 注目の事例・比較・解説記事

「Amazon Web Services」(AWS)は、米国のAmazon Web Servicesが2006年に提供を開始したパブリッククラウドです。サーバ、ストレージ、データベースをはじめとしたITリソースの他、機械学習やIoT(モノのインターネット)、仮想デスクトップ、データ分析など、幅広い機能をクラウドサービスとして提供しています。機能拡充や値下げ、データセンター投資、コミュニティー活動、パートナー連携など、さまざまな面で他のベンダーを圧倒するほどのスピード感、規模感で進化し続けています。現在、多くの企業がクラウド移行の際に第一の選択肢として検討しており、企業の事例も豊富にあります。AWS自身も企業利用を想定した取り組みを多数実施しています。

AWS(Amazon Web Services) 関連の新着記事

/tt/news/1708/01/240_news05.jpg

2017年度の比較表を大公開

徹底比較:Amazon、Azure、Google、IBMの機械学習機能 現時点の勝者はいるか

クラウドベンダーの機械学習機能を巡る戦いが激しさを増している。本稿では主要クラウドベンダー4社が提供する機械学習機能の比較表を掲載する。最適なプラットフォームを決める際の参考にしてほしい。

(2017/08/01)
/tt/news/1707/27/240_news05.jpg

市場規模が徐々に拡大、競争も激烈に

徹底比較:Salesforce、AWS、Azureなどの主要PaaSを紹介 将来有望なのは?

PaaSの前途は有望だが、競争は熾烈だ。アプリケーション開発の分野で重要性を増しつつあるPaaS市場の主要サービスを紹介する。

(2017/07/27)

プレミアムコンテンツをダウンロード(無料)

クラウドで使ってみたい「サーバレス」機能、AWSとAzureを比較

主要クラウドベンダーがこぞって提供し始めているサーバレス機能。人気の秘密はコスト効率の高さと管理作業の削減にある。このコンテンツでは、サーバレスの魅力と、Amazon Web Servicesの「AWS Lambda」とMicrosoftの「Azure Functions」について比較しながら解説する。

今すぐダウンロード

AWS(Amazon Web Services) 関連の注目記事

/tt/news/1707/26/240_news05.jpg

瞬間トラフィックを確実に処理するために

朝日放送が『M-1グランプリ』敗者復活投票システムをAWSで構築、システム停止は許されない

人気番組『M-1グランプリ』の敗者復活制度は、視聴者による投票で成り立っている。システム停止は番組進行に影響を及ぼすため許されない。毎秒数万件のアクセスにも耐え得る仕組みを朝日放送はAWSで構築した。

(2017/07/26)

AWS(Amazon Web Services) 関連の解説 AWSの導入に当たって知っておきたい機能や技術に関する記事を紹介します。

AWSの仮想サーバ「Amazon EC2」と、使える周辺サービス

AWSの仮想サーバである「Amazon Elastic Compute Cloud」(Amazon EC2)とともに、その周辺サービスである「Elastic Load Balancing」(ELB)、「Auto Scaling」「VM Import/Export」を解説する。

徹底解説! 初めてでも分かるAmazon Web Services

国内外のクラウドサービスの中でも仮想マシン以外のサービスが多いAmazon Web Services(AWS)。そんなAWSの数ある機能の中から、えりすぐりの主要機能を解説する。

AWSのストレージサービス「Amazon S3」と、その周辺のサービス

AWSのストレージである「Amazon S3」とその周辺のサービスである「Amazon Glacier」「Amazon Elastic Block Store(Snapshot)」「AWS Storage Gateway」「Amazon CloudFront」を解説する。

徹底解説! 初めてでも分かるAmazon Web Services

国内外のクラウドサービスの中でも仮想マシン以外のサービスが多いAmazon Web Services(AWS)。そんなAWSの数ある機能の中から、えりすぐりの主要機能を解説する。

AWS(Amazon Web Services) 関連の比較 AWSをはじめ、各種クラウドサービスの比較や選定に役立つ記事を紹介します。

AWSで「Oracle Database」を動かすならどっち派? 「Amazon EC2」と「Amazon RDS」を比べた

Oracle DatabaseをAWSで実行する際に、「Amazon EC2」と「Amazon RDS」のどちらを選択して移行すべきなのか。気になるライセンス、それぞれのメリット/デメリットをまとめた。

サポートと転送量で徹底比較、AWS vs. IBM SoftLayer

米IBMが提供するIaaSである「IBM SoftLayer」は、低価格のネットワーク使用料と無料のサポートで「Amazon Web Services」(AWS)の顧客を取り込んでいる。

Google vs. Amazon――SSDベースの高速クラウドの優劣を比較してみる

米Amazon Web Services(AWS)のユーザーは、 SSD(ソリッドステートドライブ)をベースとした新しいストレージボリューム「Amazon Elastic Block Store」(Amazon EBS)を歓迎しているが、米Googleも2014年6月中旬に同様のクラウドサービスの提供を開始した。

市場シェアが語る「AWS」「Azure」「SoftLayer」のガチンコ対決模様

クラウド市場のシェアを算出するのは容易ではない。だが、ある会社がデータを組み合わせてこの難題を解き、米Amazon Web Services(AWS)が優勢である状況をはっきりと示した。

AWS(Amazon Web Services) 関連の事例 AWSを導入したユーザー企業の事例に関する記事を紹介します。

Excelやパッケージの限界を突破する「ノンプログラミング開発ツール」、簡単システム化に成功した3事例

アプリケーションを簡単に開発できるノンプログラミング開発ツールは、情シスはもちろん業務部門にも人気だ。ノンプログラミング開発ツール導入した企業の事例を3つ取り上げ、多様な使い道を探る。

【事例】ユーザー企業3社が本音で語る、AWSを使ってみてどうだったか

アンデルセン、ケンコーコム、東急ハンズの3社が、Amazon Web Services(AWS)を導入した経緯、使ってみてどうだったかを本音でトーク。

【事例】協和発酵キリンが基幹系をAWS移行、「オンプレミスにはこだわらない」

協和発酵キリンはAWS上に疑似的な“プライベートクラウド”基盤を構築。基幹系を含めた業務システムの移行をグローバルに進める。「AWS Summit Tokyo 2013」での事例発表に独自インタビューを加えてリポートする。

Domino's Pizzaのフランチャイズ店がIoT導入へ、レストランの温度管理に活用

Domino's Pizzaのフランチャイズ店は、IoTの導入によって手動プロセスの自動化、コストの削減、予測型の機器メンテナンスに取り組み、ピザ作りにまい進しようとしている。

[an error occurred while processing this directive](none)