2011年06月27日 00時00分 UPDATE
info Center

テーマ別に見るExchange Server最新活用法Exchange Serverソリューションの最前線、そして未来を探る

単なるメールサーバ製品、グループウェア製品の枠を超えて進化を続けるMicrosoft Exchange Server。ここでは、Exchange Serverをより有効に活用するため手法をソリューション、テーマ別に提案するとともに、導入事例やパートナー企業の取り組みなどMicrosoft Exchange Serverの最新動向も合わせて紹介する。

[ITmedia]

新着記事

日本クエスト・ソフトウェア「Exchange Server 2010」特集

NotesからExchangeへの移行を迅速かつ効率的に実現

NotesからExchangeへのスムーズな移行を支援するマイグレーションツールを積極提案する日本クエスト・ソフトウェアに製品の特徴や日本市場向けの取り組みを聞いた。


企業向けメッセージングプラットフォーム「Microsoft Exchange」

今後のメッセージング環境に欠かせない全ての機能を低予算で実現

肥大化を続ける企業のメールシステム環境に対しMicrosoft Exchangeは「生産性向上」「メール保護」「コスト削減」に寄与する抱負な機能を搭載。クラウド/オンプレミス双方の提供方法に対応し、低予算での導入を可能とする。


富士通「Exchange Server 2010」特集

豊富なシステム構築ノウハウでExchangeのパフォーマンス最大化を実現

富士通と日本マイクロソフトが見せる取り組みの1つとして、統合メッセージング基盤「Microsoft Exchange Server 2010」でのソリューション展開を紹介する。


事例記事

Exchange Server 2010導入事例

将来のメールシステムの変更にも低コストで対応できる秘策とは?

大阪工業大学では、大規模なシステム再構築の一環として新メールシステムにExchange Server 2010を採用した。将来のシステム運用構想も織り込んだ同大学の採用ポイントを探る。


マイクロソフトインタビュー

震災を踏まえて考える中小企業のBCP

Outlook/Exchange Serverユーザーのための場所を問わないメール環境構築

災害時の業務継続や在宅勤務を考える上では、場所を問わないメール環境構築が第一歩になる。主にマイクロソフト製品でメール業務を行っている中小企業が今すぐにできる対策を、日本マイクロソフトに聞いた。


コラボレーションを支えるコミュニケーション

Exchange Serverが目指した、「モダンなメッセージングシステム」とは?

2009年11月から正式提供されたExchange Server 2010、そして2010年早々に正式提供予定のOutlook 2010を中心に、マイクロソフトのコラボレーション戦略を同社情報系アプリケーション事業全般を担当している横井伸好氏に聞く。


協業パートナーインタビュー

認定ゴールドパートナーが指南

導入効果を高める「Exchange Server 2010」移行術

多くの新機能が追加された「Microsoft Exchange Server 2010」。ユーザーがそれらの機能を十分に活用するためには、自社に最適化されたシステム環境への移行が不可欠だ。その際に注意すべき点とは?


Exchange Server 2010プレビュー

MS直撃「次期Exchange Serverはどうなる?」

スクリーンショットで見る、Exchange Server 2010の新機能

現在β版を公開中の「Microsoft Exchange Server 2010」。現行バージョンまでのユーザーからのフィードバックを基に強化された各機能を、スクリーンショットを交えて見ていこう。


ガバナンス/セキュリティ

統合ログ管理ソリューション「LogAuditor」

そのメールアーカイブは5年分のメール保管に耐えられるだろうか?

各種法規制によるコンプライアンス・内部統制強化ニーズでメールアーカイブシステムの導入が進んでいる。しかし、そのシステムは5年分のメール保管に耐えられるだろうか?


メールアーカイブ用アプライアンス「Mirapoint RazorSafe」

必要だけど高価なメールアーカイブ、どうすれば今の予算で導入できる?

新規サーバ構築やネットワーク構成変更を伴うメールアーカイブは、Microsoft Exchange Serverのユーザー企業にとって極めてコスト高となる。高品質かつ「身軽」なことがこれからのメールアーカイブの条件だ。


メールアーカイブソリューション「WISE Audit」

ユーザー必見! Exchange/Notesでぶつかるメールアーカイブの壁と解決方法

企業合併や部門別の設置で余儀なく混在したメールサーバ環境。コストを抑えつつ、セキュリティを維持した運用管理の方法を紹介。今だけOutlook用誤送信防止ソフト「WISE Alert」をプレゼント!


モバイル利用

モバイルソリューション「BlackBerry Enterprise Solution」

BlackBerryが欧米企業のエグゼクティブに選ばれるわけ

メールのプッシュ配信、暗号化など、使い勝手と強固なセキュリティを両立するBlackBerry。コスト削減が最重要課題の昨今、モバイルソリューションの選択肢は「ノートPC+データカード」だけではない。


モバイルアクセス製品「ConnectONE」導入事例

Exchange/Notesのモバイル化が成功する4つのチェックポイントと活用事例

業務効率化や生産性向上を目指した「グループウェアのモバイル化」に当たり、製品選びのポイントとは?


ITコスト削減

Exchange Server専用メールアーカイブ&バックアップ製品

次世代メールアーカイブソリューションはコスト削減効果で選ぶ

内部統制対応のためのソリューションとして、すっかり定着した感があるメールアーカイブ製品。これから導入を検討するのであれば、メールアーカイブ機能に加えてコスト削減効果が優れたものを選びたいところだ。


統合アーカイブ&バックアップソフトウェア「Mimosa NearPoint」

メールアーカイブ+αが法令順守対策と導入・運用コストを削減する!

昨今、内部統制や監査対応などが叫ばれる中、その対策としてメールアーカイブの導入は必須だ。「Mimosa NearPoint」が法令順守への対策とともに、どのように導入・運用コストを下げるかを紹介する。


SaaS利用

SMB向けメッセージング基盤の切り札?

「安価で高機能」、Exchange Serverホスティングの実力

企業のメッセージングサービスの中枢を担うようになったMicrosoft Exchange。だが中小企業にとって、そのサーバ構築費用や運用の負荷は決して低くはない。この問題を解決するのがホスティングサービスだ。


Exchange Serverのアウトソーシングサービス「V-ServiceII」

最新のExchange ServerをSaaS利用するという選択肢

メール環境に厳格な管理が求められる中、Exchange ServerをSaaSで利用するトレンドが広まっている。果たして安心できるサービスなのか。また、メリットはあるのか。


バックアップ効率化

「Veritas NetBackup PureDisk」によるExchange Serverのバックアップ/リストア

複数あるMicrosoft Exchange Serverを簡単にバックアップするには?

「Veritas NetBackup PureDisk」を使用しMicrosoft Exchange Serverのバックアップおよびリカバリの手法について解説する。


関連ホワイトペーパー

「Exchange」ホワイトペーパー一覧

「グループウェア」ホワイトペーパー一覧