2010年06月15日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Interop Tokyo 2010リポートInteropで見た、クラウド時代に求められるセキュリティ製品

2010年6月7日から11日の5日間、千葉県・幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2010」。本稿では、展示会で初お披露目された製品など、セキュリティの観点で注目した企業の展示を紹介する。

[上口翔子,TechTargetジャパン]

 6月7日から5日間にわたって開催された「Interop Tokyo 2010」は、「クラウドコンピューティング」「次世代ワイヤレス」「グリーンICT」など、ネットワークに関連した話題の技術がキーワードとして掲げられていた。本稿では、セキュリティの観点から、それらの技術をインフラ部分で支える各社注目の製品を紹介したい。

画像 「Interop Tokyo 2010」展示会場の様子

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

AIが業務要件に合わせてテキスト解析、データセクションがサービス提供
データセクションは、顧客の抱える課題や要望に合わせてカスタマイズ可能なAIテキスト解...

news015.jpg

バーチャルYouTuberが半年で4000人以上に――ユーザーローカル調べ
ユーザーローカルはCyberVと協力し、バーチャルYouTuberの市場成長ついて分析しました。

news047.jpg

CyberBull、動画広告に特化したバーチャルスタジオの開発に着手
CyberBullは、動画広告に特化したバーチャルスタジオの開発に着手。2019年内の実用化を目...