2011年08月15日 09時00分 UPDATE
特集/連載

教えて経理部長【第11回】情報システムのIFRS対応、「まずは楽な方法を考える」

そもそも情報システムのIFRS対応とはどのようなことを指すのか。その基本を説明する。高度な対応方法はたくさんあるが、企業としてまず考えたいのはいかに楽な方法で対応するかだ。

[五島伸二,アドバ・コンサルティング]

質問

連載の第9回「さらに不透明、情報システムのIFRS対応スケジュールをどう立案する?」で情報システムのIFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)対応の手順について説明がありましたが、そもそも、「情報システムのIFRS対応とは?」という基本がよく分かっていません。分かりやすく教えてもらえないでしょうか。


関連ホワイトペーパー

ERP | 業務改善 | 帳票 | 基幹システム | システム構築


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

Oracle、IBM、Adobeが語るデジタルマーケティングの新潮流
主要マーケティングツールベンダーは現在のマーケティングトレンドをどう見ているのか。...

news112.jpg

KDDI、ショッピングモール「Wowma!」出店店舗の中国向け越境EC参入をサポート
KDDIは、越境ECプラットフォーム「豌豆 (ワンドウ) プラットフォーム」を運営するInagora...

news064.jpg

シャノンの「イベント受付来場認証」がPepperと連携
シャノンは、MAツール「SHANON MARKETING PLATFORM」において、展示会・イベントの来場者...