2012年09月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Microsoftライセンスとの賢い付き合い方【後編】Microsoft「ソフトウェアアシュアランス」を買うべき企業、買うべきでない企業

Microsoftのソフトウェアアシュアランスにはリスクやデメリットもあるが、当然ながらメリットもある。ソフトウェアアシュアランスがメリットになる場合、デメリットになる場合の条件を教えよう。

[Paul DeGroot,TechTarget]

 前編「Microsoft『ソフトウェアアシュアランス』のリスクを理解する」では、ギャンブル並にリスクを内包するソフトウェアアシュアランスについて解説。ソフトウェアアシュアランスを購入せず、その分の資金を自社でプールしておく方法を紹介した。後編では、ソフトウェアアシュアランスの特典やメリットについても見てみよう。

Windows 8:Vistaの轍を踏むか?

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

訪日外国人観光客は結局、何を求めて日本にやって来るのか
「見にきてもらう」から「参加してもらう」へ。訪日外国人と浅草の関係は少しずつ変わり...

news022.jpg

「新品購入前に売値をチェック」「掘り出し物探しを楽しむ」、フリマアプリ利用者の生態とは──メルカリ調査
メルカリの調査によると、フリマアプリ利用者の半数以上が新品購入前にアプリで売値をチ...

news088.jpg

ホットリンク子会社のトレンドExpressが越境ECサービス「越境EC X」を提供
トレンドExpressは、越境ECサービス「越境EC X(クロス)」の販売を開始した。販売だけで...