2013年06月14日 18時30分 公開
特集/連載

正直に言おう。筆者は大して期待していなかった……徹底レビュー:「Surface Pro」が勝ち取った意外な高評価

日本でも発売されたSurface Pro。ビジネスで使うことを前提にデザインや画面、パフォーマンスなどを詳細にレビューする。強豪ひしめくタブレット市場でSurface Proの評価は?

[Louie Tran,TechTarget]

 正直に言おう。実機を手に取るまでは、米Microsoftの「Surface Pro」に対して、筆者は大して期待はしていなかった。「Windows Phone 8」を見たときには、ときめきは感じなかったし、「Surface RT」タブレットを手にしたときにも、やはりがっかりした。最大の理由は、使えるアプリが少なかったからである。

 Surface Proは、その失望を拭い去るものなのか? Windows 8 Proのフルバージョンが搭載されていて、Windowsデスクトップアプリケーションならどれでも、インストールして実行できる。また、最高レベルのハードウェアを搭載しているので、動作速度に関して目をつぶる必要もない。

 そうは言っても、Microsoft Surface Pro関連製品は、タブレットや類似の携帯端末の激しい競争に食い込めるのだろうか。詳しく見てみよう。

本体の外観

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

認知度86.5%、言葉だけは知られている「民泊」――クロス・マーケティング調査
民泊初利用のきっかけは、口コミが27%を占めるようです。

news131.jpg

「SAS Customer Intelligence 360」が刷新
SAS Institute Japanは9、新しい「SAS Customer Intelligence 360」を発表した。

news018.jpg

イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――インテージ調べ
インテージは、15〜24歳“イマドキ”女子のスマートフォンの利用実態を調査しました。