2013年12月03日 08時00分 UPDATE
特集/連載

熱過ぎず、冷し過ぎずない冷却方式クールにコンピュータを冷やす――最新データセンターのからくりとは

従来型のデータセンターの冷却システムは、大量の電力と多額のお金を浪費する。会社のデータセンターの冷却システムも、そのような問題がないか見直す必要があるのではないだろうか。

[Clive Longbottom,TechTarget]

 従来のデータセンターでは、数台の精密空調装置(CRAC)が、フリーアクセスフロアに設けられた有孔パネルから冷却空気を送り出すことにより、コンピュータルーム内の全てのラックを適温に維持している。だが、これよりも効率的な方法がある。最新の冷却手法や冷却技術を利用すれば、投資を短期間で回収し、ランニングコストも削減できる可能性がある。

熱過ぎず、冷し過ぎず

 まず、データセンターの温度設定が低すぎないかチェックする必要がある。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

GDPR、直目前でも「知らない」「理解していない」が6割超──トレンドマイクロ調査
施行が2018年5月25日に迫るGDPR。その認知や理解は進んでいるのでしょうか。

news040.jpg

残念な企業の口コミマーケティングはどこがまずいのか? インフルエンサーが本音を語る
インフルエンサーをを困らせる口コミ依頼とはどういうものか。逆にどう接すれば喜んでも...

news027.jpg

「AIアナリスト」、Webにおけるコンバージョンを売り上げとひも付ける機能追加
WACULは、Webサイト分析の人工知能「AIアナリスト」にWebサイト上のコンバージョンと売り...