2014年01月30日 15時00分 UPDATE
特集/連載

倒産寸前まで追い詰められたことも成功と失敗に彩られたMacintoshの30年、Appleが学んだこととは

米Appleの初代「Macintosh」が発売30周年を迎えた。今でこそ「iPad」と「iPhone」で大成功を収める同社だが、この30年間は決して順風満帆だったわけではない。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

Apple | Mac | iPad | iPhone | タブレット | スマートフォン | iOS


 2014年1月24日は、米Appleが初代「Macintosh」を発売してから30周年となる日だった。同社はいま、「iPad」と「iPhone」で大成功を収め、世界の頂点に君臨している。その30年間は決して順風満帆だったわけではない。しかし、同社は幸いにも、失敗から多くのことを学んできた。

「使いやすさ」を考慮した初めてのコンピュータ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news074.jpg

ウォンテッドリーと電通、名刺管理アプリ「Wantedly People」における広告商品の共同開発へ
ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、電通と広告商品などの開発におい...

news028.jpg

和洋菓子・デザート類2兆円市場、成長の原動力はインスタ映え――矢野経済研究所調べ
スイーツ市場における成長のポイントはどこにあるのでしょうか。

news096.jpg

「KARTE for App」がモバイル計測ツール「Adjust」とデータ連携
「KARTE for App」がモバイル計測ツール「Adjust」とデータ連携を開始した。