2014年01月30日 15時00分 UPDATE
特集/連載

倒産寸前まで追い詰められたことも成功と失敗に彩られたMacintoshの30年、Appleが学んだこととは

米Appleの初代「Macintosh」が発売30周年を迎えた。今でこそ「iPad」と「iPhone」で大成功を収める同社だが、この30年間は決して順風満帆だったわけではない。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

Apple | Mac | iPad | iPhone | タブレット | スマートフォン | iOS


 2014年1月24日は、米Appleが初代「Macintosh」を発売してから30周年となる日だった。同社はいま、「iPad」と「iPhone」で大成功を収め、世界の頂点に君臨している。その30年間は決して順風満帆だったわけではない。しかし、同社は幸いにも、失敗から多くのことを学んできた。

「使いやすさ」を考慮した初めてのコンピュータ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news108.jpg

「LINE LIVE」にインストリーム広告、配信者に収益を還元
LINEは「LINE LIVE」上の運用型広告「LIVE Video Ads」の提供を開始した。

news098.jpg

「Best Global Brands 2017」が発表、NetflixとSalesforce.comが初のランクイン
インターブランドジャパンは世界のブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2016...

news078.jpg

オールアバウト、ネイティブアドネットワーク「All Aboutプライムアド」を開始
オールアバウトは、総合情報サイト「All About」において、独自の基準で選定したライフス...