2014年03月04日 08時00分 UPDATE
特集/連載

グループポリシーで部門ごとに設定可能「Windows 8.1」のスタート画面を使いやすく、一括変更はその答えになるか

「Windows 8.1」では、グループポリシー設定を用いてスタート画面の管理が可能になった。これにより、例えば部門ごとで異なるスタート画面を作成することができる。その設定方法について手順を追って解説する。

[Brien Posey,TechTarget]

 「Windows 8」の大きな問題点の1つは、エンドユーザー間のスタート画面を統一する簡単な手段がないことだった。米Microsoftは、「Windows 8.1」のスタート画面でこの点を改良し、グループポリシー設定を使ってスタート画面を管理可能にした。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

ぴあ、「PIA DMP」とGoogle「DoubleClick Bid Manager」を連携したコンサルティングサービスを提供
ぴあは、DMPサービス「PIA DMP」において、Googleが提供するデジタル広告プラットフォー...

news075.jpg

KPIの到達可能性をAIが判断して広告配信を自動最適化、マイクロアドが「UNIVERSE FFM Version1.0」を提供
マイクロアドは、「UNIVERSE フルファネルマネジメント Version1.0」を提供開始した。

news061.jpg

マーケティングオートメーション×LPO トライベック・ストラテジーとデータアーティストがツール連携
トライベック・ストラテジーとデータアーティストは、それぞれが提供するツールの連携を...