2014年11月05日 12時00分 UPDATE
特集/連載

ブレーキ、ハンドル、エンジンを操作可能最もハッキングしやすいクルマとは? IoTに影を落とすセキュリティ問題の重大さ

2014年8月に開催されたセキュリティカンファレンス「Black Hat USA 2014」では、IoTデバイスのセキュリティが近い将来、重要な問題になる可能性が示された。

[Brandan Blevins,TechTarget]
1104_kf_iot_security_190.jpg

 「IoT」(モノのインターネット)の進展により、数年後には何十億台というデバイスがインターネットに接続するようになる。その結果、膨大な量のデータが生成・共有されるようになると予想されている。一方で、新たにインターネットに接続するこうしたデバイスのセキュリティが十分に考慮されているのかどうかは、はっきりとしていない。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供
電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版...

news040.jpg

「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮する...

news103.png

オムニバス、「セゾンDMP」を活用したターゲティング広告を提供
クレディセゾンの100%子会社オムニバスは、クレディセゾンが保有するクレジットカードの...