2014年11月17日 12時00分 UPDATE
特集/連載

実トラフィックが語る「セキュリティ脅威の真実」【最終回】会社を今まさに襲う「3つのセキュリティ脅威」、その有効な対策とは?

実トラフィックを基にした調査は、企業が想像以上に危険と隣り合わせの状況にあることを浮き彫りにした。企業はどのような対策を取ればよいのか。連載の内容を振り返りながら解説する。

[三輪賢一,パロアルトネットワークス]
tt_tt_Security4_01.jpg

 本連載ではこれまで、国内企業のネットワークから得た生データを基に、最新の脅威について説明してきました。最終回となる今回は、これら最新の脅威に、セキュリティ製品を使ってどう対処すべきかを説明します。

脅威1:情報共有アプリによる意図しない情報漏出

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news020.jpg

「動画広告を運用する」とは、そもそもどういうことなのだろうか?
ブランディング目的で活用する動画広告をどう運用するか。そのそも広告を運用するとはど...

news075.jpg

インティメート・マージャー、B2B向けリードジェネレーションツール「Select DMP」の提供を開始
インティメート・マージャーは、B2B向けのリードジェネレーションを目的としたニーズ検知...

news071.jpg

サイバーエージェント、サイト滞在時間を最大化するDSP「Skyrocket」を提供
サイバーエージェントは、サイト滞在時間を最大化するDSP「Skyrocket」の提供を開始した...