2014年12月16日 08時00分 UPDATE
特集/連載

誰も気付かない要求にどう応えるか初代「iPhone」開発に学ぶ、革新的モバイルアプリ“発明”の方法

いまだかつて誰も、その用途や機能を経験したことがないような斬新な新製品を生み出すには、どのような要件を定義すべきだろうか。潜在的なユーザーニーズに気付く秘訣を探る。

[Robin F. Goldsmith,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg

 ユーザー操作性の要件を定義するための最適な方法とは何だろうか。

 この質問に答えるには、2つの要素について考える必要がある。“操作性”と“ユーザー”である。また、操作性という要素は、少なくとも2つの観点から検討する必要がある。全般的な観点と個別的な観点である。米Appleの初代「iPhone」の要件定義は、既存製品のアップグレードの際の要件定義と比べると天と地の開きがあったと思われる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news012.jpg

若者の夏休み離れ? 大学生の3割が「夏休みは楽しみではない」――Dpick調べ
Dpickが大学生を対象に「夏休みに関する意識調査」を実施しました。

news128.jpg

就職人気企業の採用担当者が重視するのは「クリエイティビティー」と「デジタルリテラシー」――アドビ調査
アドビ システムズ(以下、アドビ)は、日本に所在する企業の人事担当者を対象とした「新...

news064.jpg

「コードアワード2018」大賞はPerfume出演5G実証実験
D2Cは、デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2018」の最終審査を行い、ファイ...