2015年09月22日 09時00分 UPDATE
特集/連載

やはりプリントは必要できるとうれしい“スマホ、タブレットから印刷”、社内で可能になる日は? (1/2)

モバイル印刷は、企業において他のモバイルアプリのような方法では進化しておらず、これから先どうなるか疑問に思う人もいる。

[Alyssa Wood,TechTarget]

関連キーワード

iPad | Android | iPhone


ik_tt_print01.jpg オフィスでの利用が期待される「iPad Pro」《クリックで拡大

 文書は依然として多くの企業環境で大黒柱的な存在である。そのため、企業に多くのスマートフォンとタブレットがある中で、従業員は自身のクライアントPCからしか印刷できないという状況に不満を持っている。米IDCのリサーチによると、35%のスマートフォンユーザーと34%のタブレットユーザーはオフィスで印刷したいができない状況だ。そして半数近くが利用可能な印刷の選択肢に満足していないと回答している。

 多くの組織で従業員は印刷に頼っている。特に顧客と情報をやりとりする場合には。例えば、営業および経理の従業員は、しばしば印刷された契約書に署名してもらう必要がある。そして厳格なセキュリティが必要な業界では、多くの書類が簡単に電子メールで送信できず、署名もできない。

       1|2 次のページへ
この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

インターネットが好き過ぎる人々の夏
テクノロジーは日進月歩。技術に合わせて私たちのITリテラシーは進化しているのか。ネッ...

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...