iPadでのリモートデスクトップ、複雑な資料印刷を簡単にする方法AirPrintをどう活用する?

米Citrixの「X1 Mouse」で進む、iOSデバイスからのリモートデスクトップ。しかし、プリンタで資料を印刷するには、多くの手順を踏む必要がある。手順を簡単にする方法を紹介する。

2015年07月03日 12時00分 公開
[Gabe KnuthTechTarget]
AirPrintの公式Webサイト《クリックで拡大》

 私は資料をまれにしか印刷しないため、印刷機能がいまだに重要だということをどちらかというと忘れている。しかし時として、米Googleの「Chromebook」や米Appleの「iPhone」から印刷したいと思ったとき、何が頭痛の種になるかを思い出す。

 最近、私は使用していたプリンタを「Google クラウド プリント」と「AirPlay」をサポートする新しいプリンタに交換する必要があった。これにより、ChromebookやiPhoneなどの新しいデバイスから印刷することができるようになった。私は過去7年間で500ドルをプリンタに費やしてきた。その期間に使い切ったインクカートリッジは考慮せず、印刷量のみを基準に費用を計算すると、1ページ印刷するのに約0.75ドル支払ったことになる。

ITmedia マーケティング新着記事

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...

news023.jpg

誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる...