2015年10月14日 12時00分 UPDATE
特集/連載

ネットワーク、ストレージ、そしてセキュリティ「IoTの世界へようこそ」なんて言っていられない現実的な課題とは (1/2)

モノのインターネット(IoT)はユーザーの仕事を効率化すると期待されているが、管理者たちはユーザーが必要とするリソースに、IoTデバイスがどのように影響するか熟考する必要がある。

[Eddie Lockhart,TechTargetジャパン]
tn_tt_iot001.jpg IoTの概要とイメージ (TechTargetジャパン記事「“モノが自律する時代はすぐそこ? IoTの可能性を探る」から)《クリックで拡大》

 全てのものがデータを生み出す世界を考えてみよう。例えば、会社の駐車場に到着すると、運転していたクルマがあなたのクライアントPCを起動し、あなたが自分の席に着いたらすぐに仕事ができる状態になっているような世界である。

 「モノのインターネット(IoT)」の世界へようこそ。人々にとって、それは目を見張る進化かもしれない。だが、もしあなたがデスクトップ管理者であれば、IoTが必ずしも輝きに満ちたバラ色の世界とは言い切れないことを知っているはずだ。社内にIoTデバイスを迎え入れたとき、そこには解決しなければならない現実的な問題が幾つかある。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

インターネットは信用できるのだろうか?
パーソナルデータのマーケティングへの利用を消費者はどう感じているか、ソーシャルログ...

news071.jpg

フィードフォース、セルフサービスでデータフィードの作成・管理が可能なプラットフォームを提供
フィードフォースは、データフィードの作成・管理・最適化を広告担当者自身で行うことの...

news081.jpg

Facebook広告にオフラインでの行動データを活用、アクシオムがデータ提供
フェイスブックジャパンとアクシオムジャパンは、アクシオムが提供するオフラインでの消...