2016年05月02日 12時00分 UPDATE
特集/連載

互換性はいかほど?現実は複雑、AWSとOpenStackで作るハイブリッドクラウド (1/2)

OpenStackやAWSなどのパブリッククラウドプロバイダーを利用してハイブリッドクラウドを構築するとき、多くのIT担当者は今でも長いウィッシュリストを持っている。

[Jim O'Reilly,TechTarget]
日本OpenStackユーザ会のWebサイト《クリックで拡大》

 ハイブリッドクラウドは、2016年の主要バズワードの1つだ。「OpenStack」のハイブリッドクラウドを選ぶ企業もあるだろう。OpenStackのハイブリッドクラウドは、プライベートクラウドの運用にオープンソースのクラウドプラットフォームを使用し、パブリッククラウド部分には主要プロバイダー3社(Amazon Web Services、Google、Microsoft)のいずれかを使用する。

クラウド ナビ


       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

消費者の自由裁量所得と使途の状況――NTTコム オンライン調査
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションと立教大学経営学部 有馬賢治研究...

news013.jpg

B2Bマーケティングのラストワンマイル、今こそ再評価したい「電話」の価値
マーケティング全般におけるコールセンターシステムの役割を主軸に、ボイスコミュニケー...

news146.jpg

電通テック子会社の「情報銀行」サービスが始動
電通テック子会社のマイデータ・インテリジェンスは、生活者主導のパーソナルデータ管理...